製品情報・受託サービス情報
What's New! 製品・サービス情報 ダウンロード e-mail_news登録   
会社情報
概要 ミッション アクセス リクルート 連絡先 ビジネスパートナー ライセンス 個人情報保護方針
Home製品・サービス情報バイオインフォマティクス・ソフトウェアProtein Metrics社製 質量分析用ソフトウェア>Byomap

製品・サービス情報
  
受託サービス
サービス別ラインナップ
  
科学機器
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
試薬・材料・消耗品
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
バイオインフォマティクス
ソフトウェア
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
+ Protein Metrics
Byos
Byonic
Byologic®
Byomap
Intact Mass
Supernovo


Protein Metrics社製品(質量分析用ソフトウェア)
Byomap
TM
ペプチドマッピング解析ソフトウェア
Lineup / Byos / Byonic / Byologic® / Byomap / Intact Mass / Supernovo


概要


Protein Metrics社(アメリカ)のByomap
TMは、ペプチドマッピングを行い、ピークの比較を行うソフトウェアです。Themo Fisher Scientific社、SCIEX社、BRUKER社、Waters社、Agilent社の質量分析装置から出力されるデータに対応し、同社のBionicTMソフトウェアと連携させることで、効率的に解析を行うことができます。

LC & MSIデータ、または同社ByonicTMソフトウェアで、MS/MSサーチを行ったMS2 IDsデータの解析が可能
In Silico 消化またはMS2検索データを使用し、ペプチドの溶出ピークを自動でアノテーション付け
MS1、MS2に基づいたアノテーション付けと評価
マッピングされた10UV or TIC(Total Ion Chromatogram)ペプチドの正確なアライメントと定量による比較
同時溶出ピークの同定
許容外強度のピークの重要品質特性(CQA)の追跡
解析結果の図やテーブルのファイル出力

(クリックして拡大)



(クリックして拡大)
ByonicTMとの連携


同Protein Metrics社のByonic
(TM)と連携することで、ペプチドの比較データの作成からレポーティングまでを自動で行うことができ、高速な解析ワークフローを利用することが可能です。


ペプチドマッピング


ぺプチドマッピングにおける、クロマトグラムベースライン調整、関連するクロマトグラムとMSデータの統合、ピークの精査と境界の異なるピークの統合、溶出ペプチドの同定、ピークのラベリングやアノテーション、さらにレポートの作成といった一連の複雑な工程を、ワークフローによって容易に実行でき、定量化によるピークの比較を行うことができます。


(クリックして拡大)

不明ピークの検出


小さいイオンから溶出されたピークは、基本的にアノテーションされず、詳細な解析やレポーティングを行うには、煩雑な解析ステップが必要です。Byomap
(TM)では、この様な小さく、アノテーションされていないピークを検出し、レポート出力が可能です。


(クリックして拡大)

(クリックして拡大)


トライアル版ライセンス


下記サイトより、本ソフトウェアのトライアル版ライセンスを取得できます。
 http://www.proteinmetrics.com/contact-us/request-demo/.


価格


商品名 ライセンスタイプ 税別価格 Cat.#
Byomap(TM) アカデミック お問合せください PM-BMP-A
コマーシャル(年間ライセンス) お問合せください PM-BMP-C
* 本ソフトウェアは、年間ライセンスです。
* テクニカルサポートは、電話、あるいは、電子メールでの対応のみとなります。


カタログ



カタログダウンロード(PDF)

お問い合わせ biosupport@filgen.jp P.052-624-4388 https://filgen.jp/
Copyright (C) 2004-2018 Filgen, Inc. All Rights Reserved.