製品情報・受託サービス情報
What's New! 製品・サービス情報 ダウンロード e-mail_news登録  Facebook  Twitter
会社情報
概要 ミッション アクセス リクルート 連絡先 ビジネスパートナー ライセンス・特許 個人情報保護方針
Home製品・サービス情報バイオインフォマティクス・ソフトウェアCLC bio Bioinformatics Solution>CLC Blast2GO PRO


製品・サービス情報
  
受託サービス
サービス別ラインナップ
  
科学機器
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
試薬・材料・消耗品
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
バイオインフォマティクス
ソフトウェア
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
- CLC bio
CLC bio Bioinformatics Solution
CLC bio Next Generation Sequencing Solution
FAQ
Desktop Software
CLC Genomics Workbench
Biomedical Genomics Workbench
CLC Main Workbench
CLC Sequence Viewer
High Performance Computing
CLC Assembly Cell
Enterprise Solutions
CLC Genomics Server
CLC Genomics Machine
CLC Genomics Factory
CLC Bioinformatics Database
Plug-in
CLC MLST Module
CLC Genome Finishing Module
Blast2GO PRO
Bootstrapped ROC(bROC)
BioSignature Discoverer
CLC Microbial Genomics Module
MetaGeneMark
プラグイン一覧


 CLC bio社製品のソフトウェア単体販売からインテグレーションまで、すべて取り扱える正規販売代理店です。


CLC bio Bioinformatics Solution スモールゲノム解析のためのフィニッシングモジュール
CLC Genome Finishing Module

フィルジェンでは、CLC bio社/QIAGEN社の日本における正規販売代理店として、CLC bio社の各種バイオインフォマティクスソリューションの販売とサポートを行っております。CLC bio社は、DNA、RNA、タンパク質をはじめとする各種配列解析に対応したソフトウェアの他、ドッキング予測・バーチャルスクリーニングや、最先端のテクノロジーである次世代シークエンシング分野においても世界を牽引するバイオインフォマティクスソリューションプロバイダーです。

概要


主にスモールサイズゲノムにおける、高品質な完全長ゲノム配列を得ることを目的としたGenome Finishingを行うためのプラグインです。De Novoアセンブルによって作成されたコンティグ配列をもとに、コンティグ同士の結合、近縁種ゲノムへのマッピング、プライマー設計などを行うための各種ツールが搭載されています。また、このプラグインを導入することで、PacBio SMRTのロングリードを使用した、リード配列のエラー補正とアセンブル(ベータ版)が実行できる様になり、PacBioロングリードによるDe Novoアセンブル用の解析パイプライン(ベータ版)も標準搭載されています。
*CLC Genome Finishing Moduleを利用するためには、CLC Genomics Workbench、または、Biomedical Genomics Workbenchが必要となります。

主な特徴

コンティグ配列における、リファレンス配列または、コンティグ配列自身へのアライメント
コンティグ配列同士の結合
コンティグ配列におけるミスアセンブル、低カバレッジ領域、ペアリード配列のマッピング状況などの確認
PCRプライマーの自動設計
PacBioリングリード配列データのインポート
PacBioロングリード配列データのエラー補正およびアセンブル(ベータ版)
PacBio De Novoアセンブル用の解析パイプライン(ベータ版)



解析フローチャート(クリックして拡大)
ベンチマーク

E.coli(P5/C3) E.coli(P6/C4) S.cerevisae(P4/C2) C.elegans(P6/C4)
Input characteristics
Input data(SMRT cells) 1 SMRT cell 1 SMRT cell 11 SMRT cell 11 SMRT cell
Genome size 4.64Mb, 1 chr 4.64Mb, 1 chr 12.15Mb, 16chr 100.3Mb, 6 chr
Performance benchmark
CLC was run on a laptop(1 quad core 2.3 GHz Intel(R) Core i7 and 16GB RAM), HGAP on a linux server(four 8 core Intel(R) Xeon(TM)@2.40 GHz CPU and 128GB RAM)
Total running time 12m 56s
(1h 41m 59s)
30m 2s
(1h 43m 26s)
1h 59m 40s
(5h 56m 23s)
5h 9m 22s
(did not complete)
Running time-error-correction 8m 2s 20m 40s 1h 14m 53s 2h 24m 32s
Running time-assembler 3m 21s 6m 55s 43m 8s 1h 33m 42s
Remaining workflow elements 1m 33s 2m 27s 1m 39s 1h 11m 8s
Peak memory usage <700MB(95.1GB) <3.8GB(95.6GB) <8.3GB(105.6GB) <10.1GB(>128GB)
Assembly benchmark
Number of contigs 1(1) 1(1) 33(30) 140(245)
Sum of contig lengths 4.64Mb(4.65Mb) 4.64Mb(4.67Mb) 12.01(12.37Mb) 103.6Mb
N50 4.64Mb(4.65Mb) 4.64Mb(4.67Mb) 679Kb(778Kb) 2.00Mb
N50 count 1(1) 1(1) 8(6) 18(24)
Mismatches per 100Kb 0.13(0.09) 0.15(0.13) 11.1(16.79) 14.86(13.32)
Indels per 100Kb 3.04(1.01) 4.51(0.34) 53(40.57) 17.17(21.16)
Genome frantion 99.86(99.88) 99.99(100.00) 95.52(96.13) 99.1(99.58)
Duplication ratio 1.001(1.004) 1.001(1.008) 1.041(1.065) 1.039(1.027)
All number in brackets refer to results generated by HGAP


操作画面例


 
ToolBox
(クリックして拡大)
   
Before after join of contigs
(クリックして拡大)

Extended contig list(クリックして拡大)


メーカー提供資料

Tutorial
Manual


Webセミナー資料(PDFファイル)


CLC bio プラグインを用いた微生物ゲノム配列決定とアノテーション解析(2016年12月12日)
CLC Genomics Workbench ハンズオントレーニング名古屋(2016年7月22日)
・微生物ゲノム編
De Novo assembly &
CLC Genome Finishing Module
「Finishing Module活用例とTips」(2015年7月23日)
「PacBioアセンブリとFinishing Moduleによるアセンブリ結果の精査方法」(2016年2月16日)


価格


商品名 対応ソフトウェア 数量 税別価格 型式
CLC Genome Finishing Module CLC Genomics Workbench
Biomedical Genomics Workbench
1固定永久ライセンス
(アカデミック)(*2)(*3)
お問合せ Cat.#F-CLC-MGF-AS
1固定永久ライセンス
(コマーシャル)(*2)(*3)
お問合せ Cat.#F-CLC-MGF-CS
1ネットワーク永久ライセンス
(アカデミック)(*2)
お問合せ Cat.#F-CLC-MGF-AN
1ネットワーク永久ライセンス
(コマーシャル)(*2)
お問合せ Cat.#F-CLC-MGF-CN
*1 本プラグインは、CLC Genomics Workbench/Biomedical Genomics Workbenchに対応しています。プラグイン単体では動作しませんので、ご注意ください。
*2 永久ライセンスには、購入後1年以内のソフトウェアの「バージョンアップ及びテクニカルサポート」が含まれています。2年目以降の「バージョンアップ及びテクニカルサポート」は、別途保守契約(有償、定価の20%)が必要となります。テクニカルサポートは、電話または電子メールでの対応のみとなります。2年目以降の「バージョンアップ及びテクニカルサポート」をご購入頂かなくてもソフトウェアは継続してご使用いただけますが、メーカーサポートを受けられなくなりますので、ご注意ください。「バージョンアップ及びテクニカルサポート」の有効期限が切れた後でも、保守契約を更新することは可能ですが、有効期限の切れたところから遡ってご加入頂く必要がありますので、予めご了承ください。
*3 固定ライセンスは、CPUのコア数が64コア以上(ハイパースレッドも含む)のコンピュータやリモート操作のコンピュータ上ではご使用できません。これらのコンピュータでの利用をご希望の場合は、ネットワークライセンスをご購入ください。

お問い合わせ biosupport@filgen.jp P.052-624-4388 www.filgen.jp
Copyright (C) 2004-2017 Filgen, Inc. All Rights Reserved.