製品情報・受託サービス情報
What's New! 製品・サービス情報 ダウンロード e-mail_news登録  Facebook  Twitter
会社情報
概要 ミッション アクセス リクルート 連絡先 ビジネスパートナー ライセンス・特許 個人情報保護方針
Home製品・サービス情報バイオインフォマティクス・ソフトウェア>LabImage(Kapelan Bio-Imaging Solutions社製)


製品・サービス情報
  
受託サービス
サービス別ラインナップ
  
研究検査
サービス別ラインナップ
  
科学機器
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
試薬・材料・消耗品
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
バイオインフォマティクス
ソフトウェア
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
- Kapelan Bio-Imaging Solutions

Kapelan Bio-Imaging Solutions社製 バイオイメージング解析用ソフトウェア
LabImage
 

Kapelan Bio-Imaging Solutions社(ドイツ)のLabImageは、分子生物学研究用に開発された、バイオイメージング解析用のソフトウェアです。Windows、Macのプラットフォームで動作し、また、ワークフローを利用した解析の自動化が可能で、ユーザー毎の解析レベルに合わせた利用が可能です。
 

ソフトウェア製品ラインナップ


LabImageソフトウェアには、以下の2種類の製品ラインナップがあります。
LabImage 1D: ウェスタンブロットなどのゲルイメージ画像解析用のソフトウェアです。
LabImage CC: コロニープレート画像のコロニー数カウント用のソフトウェアです。

主な特徴と機能

LabImageは、Javaベースのテクノロジーで構成されており、Windows、Mac OSの両方のプラットフォームで動作します。
  LabImageには、カスタマイズ可能なレポート機能が搭載されています。
Word、Excel、PDF、TXTなどの一般的なファイルフォーマットで、解析結果レポートを容易に作成することができます。
  すべてのLabImageアプリケーションは、ワークフローベースのガイド機能から実行できる様に設計されており、段階的な解析が可能で、各ステップのデータに容易にアクセスできます。
  LabImageでは、NIHのImageJなどの画像解析ライブラリーのアルゴリズムを採用しており、新テクノロジーへの柔軟な対応を可能にしています。
  マクロエディターを搭載しており、ユーザーが独自に定義した解析プログラムを利用することで、データ解析のオートメーション化が可能となります。

LabImage 1D

  LabImage1Dは、ゲルイメージ画像解析用のソフトウェアです。DNAまたはウェスタンブロットなどのタンパク質の画像データ解析用のアルゴリズムを搭載し、またワークフローベースの解析を行えるため、非常にわかり易い操作性を実現しています。解析結果からレポートを作成する際は、ユーザーのお好みでカスタマイズが可能で、様々なデータ出力のオプション設定が可能です。搭載機能の違いによって4つのモデルがあります。
     
 ■主な機能
 ・ゲルイメージのレーンやバンドの自動検出
 ・定量、正規化、MW/Pi計算
 ・1つの画像、または複数画像のバッチ処理での解析用のオートメーションツールを搭載
 ・画像解析用のワークフローを標準搭載

  L300(Free) L320 L340 L360
Operating System     
 Windows Version(Win98 SE,ME, 2000, XP, Vista, 7, 8)  ○
 32/64 Bit Version  ○
 Fully Windows 8 compliant  ○
 Mac OS X Version  ○
Available Languages    
 English  ○
 German  ○
Update/Support    
 Online Update  ○
 Update with CD/DVD/File  ○
 Web-based Support System  ○
Image Types/Import    
 Import Common Image Types(Tiff, JPG, BMP, PNG)  ○
 Import IMG/INF Formats(e.g.FUJI)  ○
 Full 16 bit Image Processing  ○
 Aquire Images from Scanner/Cameras(TWAIN)  
 Controlling of external devices(Optional)  
Image pre processing    
 Crop, Rotate, Mirror  
 Image Filters: Noise, Sharpen etc.  
 Brightness, Contrast  ○
 Multiple ROIs(Region of Interest)    
Lane and Band Detection
 Full Automatic Lane Detection  
 Full Automatic Band Detection  ○
 Manual Lane Correction  ○
 Bend, Move Lane Box  ○
 Manual Band Correction  ○
 Lane Profile  ○
 Profile with multi Lane View  ○
 3D Profile
 Scalable Lane Profile  ○
 Apply Name Template    
Background Noise Correction
 None  
 Rolling Ball  
 Valley to Valley  
 Image Rectangle  
 Base Line(adjustable)  
 Rubber Band  
 Minimum Profile  ○
 Preview Profile without Background  
Calculation
 Basic Value as: MW, Rf, Area, Band Volume, cal. Band Volume  ○
 Full Set of 27 Band and Lane Values    
Rf Calibration
 Rf Calibration    
 Add RFD Lines        
 Snap RF Lines to band        
MW Standards
 Create own MW/PI Standards  ○
 Export MW Standards  ○
 Assign Sample Image to MW Standard  ○
 6 Calibration Curve Types  ○
 MW Standard Editor  ○
 Multiple Standards for single Gel  ○
 Use Rf Correction for multiple Standards    
Quantification
 Assign absolute Values for Band  ○
 Added Amount per Lane    
 6 Calibration Curve Types  ○
 Normalization        
 For single Band  
 Group of Bands  
 Calculation of Sum/Mean Volume  
Reports/Export
 Predefined Reports  ○
 Notes(boxes, arrows)  
 3D Plot for Gel    
 Export Report to PDF  
 Export report to other formats(rtf, xls)    
 Print Reports  
 Personalized Reports  
Automation/Batch Processing
 Create Macros for Automation    
 All commands can be used in macro mode        
 Edit Macros in Editor    
 Apply Macro to single Image    
 Apply Macro to Image Stack    
FDA 21 CFR Part 11 Compliance(Additional Module needed)    
 FDA 21 CFR Part 11 Compliance    
 Secure Data Storage in Database    
 User Management    
 Recording of Audit Trails    
 Create Reports for Audit Trails    
More Features
 Data Storage in Database  ○
 Multi User Database(with optional Plug-In)  ○
 USB-Dongle Licenses  ○
 File Based Licenses  ○
 Online Licence Update        
 Stand-Alone Licenses  ○
 Network Licenses incl. Server  ○
 Update Network Licenses  ○
 Export Analysis Data(CSV, XLS)    
 Export Analysis Data to Application    
 Export Analysis Data to Clipboard    
 Undo/Redo  ○
 Customizable User Interface and Preferences  ○

・関連動画
 http://www.kapelan-bioimaging.com/software/apps/labimage-1d/videos.html

LabImage CC

  LabImage CCは、微生物学研究におけるコロニープレート上のコロニー数カウント用のソフトウェアです。ユーザー指定の閾値に沿って、画像上のコロニーを自動的に識別し、カウントします。搭載機能の違いによって3つのモデルがあります。
     
 ■主な機能
 ・コロニーの色やサイズによるパラメーターの指定が可能
 ・様々な情報に基づき、コロニーを自動的に分類することが可能
 ・マクロ機能による自動計算

  L200 L220 L240
Operating System     
 Windows Version(Win98 SE,ME, 2000, XP, Vista, 7, 8)
 32/64 Bit Version
 Fully Windows 8 compliant
 Mac OS X Version
Available Languages    
 English
 German
Help
 Integrated in LabImage
 Download Manual as PDF
 On Website
 Printed Manual(extra cost)
 Integrated Brief Tutorial/Cheat Sheets
 Web based video tutorial
 Tool Tips and Status Bar Hints
Update/Support    
 Online Update
 Update with CD/DVD/File
 Web-based Support System
Image Types/Import    
 Import Common Image Types(Tiff, JPG, BMP, PNG)
 Import IMG/INF Formats(e.g.FUJI)
 Full 16 bit Image Processing
 Aquire Images from Scanner/Cameras(TWAIN)
 Controlling of external devices(Optional)
Image pre processing    
 Crop, Rotate, Mirror
 Image Filters: Noise, Sharpen etc.
 Brightness, Contrast
 Multiple ROIs(Region of Interest)  
 Excluding ROIs
Object Detection
 Full Automatic object detection
 Detection and classification based on size
 Detection and classification based on form factor
 Detection and classification based on colour
 Any combination of colour, size and form factor
 Adjustable parameters
 Local and global search parameters
 Multi channel object detection
 Manual object classification
 Record if analysis sets
 Automatic and manual splitting of objects
 Set of calculation values
Quantification
 Assign absolute Size for Objects
 Size calibration
Reports/Export
 Predefined Reports
 Notes(boxes, arrows)
 3D Plot for image
 Export Report to PDF
 Export report to other formats(rtf, xls)  
 Print Reports
 Personalized Reports
 Automation/Batch Processing
 Create Macros for Automation  
 All commands can be used in macro mode  
 Edit Macros in Editor  
 Apply Macro to single Image  
 Apply Macro to Image Stack  
FDA 21 CFR Part 11 Compliance(Additional Module needed)
 FDA 21 CFR Part 11 Compliance  
 Secure Data Storage in Database  
 User Management  
 Recording of Audit Trails  
 Create Reports for Audit Trails  
More Features   
 Data Storage in Database
 Multi User Database(with optional Plug-In)
 USB-Dongle Licenses
 File Based Licenses
 Online Licence Update
 Stand-Alone Licenses
 Network Licenses incl. Server
 Update Network Licenses
 Export Analysis Data(CSV, XLS)
 Export Analysis Data to Application
 Export Analysis Data to Clipboard
 Undo/Redo
 Customizable User Interface and Preferences

System Requirement

 ・  Windows or Mac OS
 ・  CPU with 1GHz, 2GHz Multicore CPU is recommended
 ・  512MB Working Memory, 2GB is recommended

価格

商品名 ライセンスタイプ 税別価格 Cat.#
LabImage 1D L320 アカデミック インターネットドングルライセンス(*2) ¥199,000 KP-1D320-AC
コマーシャル インターネットドングルライセンス(*2) ¥199,000 KP-1D320-CO
LabImage 1D L340 アカデミック インターネットドングルライセンス(*2) ¥296,000 KP-1D340-AC
コマーシャル インターネットドングルライセンス(*2) ¥296,000 KP-1D340-CO
LabImage 1D L360 アカデミック インターネットドングルライセンス(*2) ¥537,000 KP-1D360-AC
コマーシャル インターネットドングルライセンス(*2) ¥1,069,000 KP-1D360-CO
LabImage 1D L360+M
(*1)
アカデミック インターネットドングルライセンス(*2) ¥682,000 KP-1D360M-AC
コマーシャル インターネットドングルライセンス(*2) ¥1,359,000 KP-1D360M-CO
LabImage CC L200 アカデミック インターネットドングルライセンス(*2) ¥199,000 KP-CC200-AC
コマーシャル インターネットドングルライセンス(*2) ¥392,000 KP-CC200-CO
LabImage CC L220 アカデミック インターネットドングルライセンス(*2) ¥441,000 KP-CC220-AC
コマーシャル インターネットドングルライセンス(*2) ¥876,000 KP-CC220-CO
 LabImage CC L240 アカデミック インターネットドングルライセンス(*2)  ¥682,000 KP-CC240-AC
コマーシャル インターネットドングルライセンス(*2) ¥1,359,000 KP-CC240-CO
 LabImage現地操作説明 実施しておりません。  
 *   本ソフトウェアは、永久ライセンスです。
価格には、購入後1年以内のソフトウェアのバージョンアップ及び、テクニカルサポートが含まれています。
2年目以降のソフトウェアのバージョンアップ及び、テクニカルサポートにつきましては、別途保守契約(有償, 定価の20%)が必要となります。
テクニカルサポートは、電話、あるいは、電子メールでの対応のみとなります。
サポート&バージョンアップの有効期間が切れた後でも、保守契約を更新することは可能ですが、有効期限の切れた日からの分をご加入頂く必要がありますので、ご注意ください。 
 *1   マニュアルでバンド位置の微調整を行うためのマクロが標準搭載されたモデルです。
 *2    ライセンス認証を行うにあたって、インターネット接続が必要になります。

お問い合わせ biosupport@filgen.jp P.052-624-4388 www.filgen.jp
Copyright (C) 2004-2017 Filgen, Inc. All Rights Reserved.