製品情報・受託サービス情報
What's New! 製品・サービス情報 ダウンロード e-mail_news登録  Facebook  Twitter
会社情報
概要 ミッション アクセス リクルート 連絡先 ビジネスパートナー ライセンス・特許 個人情報保護方針
Home製品・サービス情報試薬・材料・消耗品>Real-time PCR detection kit for Escherichia coli O104:H4(Primerdesign)


製品・サービス情報
  
受託サービス
サービス別ラインナップ
  
科学機器
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
試薬・材料・消耗品
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
Primerdesign
リアルタイムPCR用病原体検出キット 
- genesig qPCR detection kit
- genesig qPCR detection kit for Escherichia coli O104:H4
- genesig qPCR subtyping of Dengue virus
リアルタイムPCR用遺伝子検出キット
- Real-time PCR species specific kit
- Real-time PCR GMO kits
- gDNA detection kit・quantification kit / Y-chromosome detection kit・quantification kit
- geNorm reference gene selection kit
- Housekeeping gene detection kit
- T-UCR real-time PCR assay kit
- BioBank cDNA
- Internal DNA・RNA extraction control kit
ジェノタイピングキット
- Tamiflu resistance genotyping kit
- snpsig Real-time PCR Genotyping kit
- quasa ultra sensitive Real-time PCR Genotyping kit
マスターミックス類
- Precision MasterMix
- Precision Reverse Transcription kit
- Precision DNase kit
DNA/RNA抽出キット
- genesig Easy DNA/RNA Extraction Kit
遺伝子検出キットカスタム作製サービス
- Custom gene detection kit / Copy number std curve for absolute quantification
q16用キット
- リアルタイムPCR装置
genesig q16/q16専用試薬キット
(科学機器部で販売)
  
バイオインフォマティクス
ソフトウェア
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ

Primerdesign製 腸管出血性大腸菌O104(H4型)株検出キット
genesig Real-time PCR detection kit for Escherichia coli O104:H4
本製品は、2011年頃からヨーロッパを中心に流行している腸管出血性大腸菌O104(H4型)株を検出するためのキットです。
腸管出血性大腸菌O104(H4型)株が持つ4種類の特徴的な遺伝子を標的遺伝子として検出することで、正確に同定することができます。
本製品は、最適なPCR条件下で95%以上の非常に高いプライミング効率を持ち、標的遺伝子を1×10e8コピーから1×10e2コピーのレンジで検出できます。
キット内容


1キットにつき、150テスト分の試薬が付属しています。
試薬名 用途
1. UidA primer/probe mix(FAM標識) 腸管出血性大腸菌O104(H4 型)株の持つβ-グルクロニダーゼ遺伝子(uidA)を特異的に検出するプライマー/プローブミックスです。
2. FliC primer/probe mix(FAM標識) 腸管出血性大腸菌O104 (H4型)株の持つフラジェリン遺伝子(fliC)を特異的に検出するプライマー/プローブミックスです。
3. O-antigen primer/probe mix(FAM標識) 腸管出血性大腸菌O104 (H4 型)株の持つO抗原の遺伝子を特異的に検出するプライマー/プローブミックスです。
4. Stx2b primer/probe mix(FAM標識) 腸管出血性大腸菌O104 (H4型)株の持つ志賀毒素2b亜型産生遺伝子(stx2b)を特異的に検出するプライマー/プローブミックスです。
5. TerC primer/probe mix(FAM標識) 腸管出血性大腸菌O104(H4型)株の持つ亜テルル酸耐性C遺伝子(terC)を特異的に検出するプライマー/プローブミックスです。
6. UlidA generic positive control template
 (検量線作成用)
一般的に大腸菌に存在するβ-グルクロニダーゼ遺伝子(uidA)において、コピー数の定量に利用できる検量線作成用のコントロールテンプレートです。*1
7. FilC/O-antigen/TerC/Stx2b positive control template
 (検量線作成用)
腸管出血性大腸菌O104(H4型)株の持つFliC/O-antigen/TerC/Stx2bにおいて、コピー数の定量に利用できる検量線作成用のコントロールテンプレートです。*1
8. Internal extraction control DNA DNA抽出・精製・リアルタイムPCRなどの一連の実験自体が正しく行われているかを確認するためのコントロール用のDNAです。*2
9. Internal extraction control primer/probe mix(VIC標識) Internal extraction control DNAに特異的なプライマー/プローブミックスです。*3
10. Endogenous ACTB primer/probe mix(FAM標識) 内在性コントロール(β-actin)に特異的なプライマー/プローブミックスです。*4
11. RNase/DNase free water -
*1 この試薬は、プライマー/プローブがアニーリングする配列部位を持つ直鎖状のベクターです。キットに付属のマニュアルに従った場合、約4回検量線が作成できます。
(検量線の希釈系列調整に使用する液量を調節し、それ以上の回数の検量線を作成しても問題ありません。)
*2 DNA抽出時に、抽出バッファーに混合して使用します。DNAは、外因性のものが使用されており、すべての「DNAゲノムの病原体用キット」で共通の配列です。
*3 蛍光色素は、「Cy5」・「TAMRA」から選択できます。
*4 この試薬は、実験結果が臨床像と一致しないなど、結果の偽陰性が疑われる場合や、バックアップとして、サンプリングが十分な量であったことなどを示す場合などに、使用することができます。各キットが対象にしえいる病原体の種類により、ヒト・チキンのACTBを検出するプライマー/プローブミックスが含まれています。


本キット以外に必要な試薬・機器


リアルタイムPCR装置(FAM、VICの蛍光を検出できるもの)
テンプレートDNA/テンプレートcDNA
DNA抽出キット、または、DNA抽出のための試薬
マスターミックス又は、マスターミックスを構成する試薬類
*推奨: oasig lyophilised qPCR MasterMix(Primerdesign社製)、他社製品での併用可。
マイクロピペッター、チップ、1.5ml PCR反応チューブなどの備品類


保存


製品が到着次第、-20℃で保存してください。
本製品は、数回程度の凍結・融解では、品質には影響ありませんが、できる限り度重なる凍結融解の繰り返しは避けてください。(お客様の製品ご使用計画において、度重なる凍結・融解の繰り返しがどうしても避けられない場合は、あらかじめ元のバイアルの中身をいくつかに小分けして保存しておくなどの処置をお勧めします。
上記の条件の上で、試薬の安定期間は、購入日から6ヶ月間です。


価格


製品名 内容量 Cat.# 税別価格
genesig Real-time PCR detection kit for Escherichia coli O104:H4 150反応 Path-E.coli_O104:H4 ¥164,000


注意事項


本キットは、研究用として販売しております。ヒト、動物への医療・臨床診断用には使用しない様にご注意ください。
また、食品・化粧品・家庭用品などとして使用しないでください。
無断で承認を得ず、製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。


お問い合わせ biosupport@filgen.jp P.052-624-4388 www.filgen.jp
Copyright (C) 2004-2017 Filgen, Inc. All Rights Reserved.