製品情報・受託サービス情報
What's New! 製品・サービス情報 ダウンロード e-mail_news登録   
会社情報
概要 ミッション アクセス リクルート 連絡先 ビジネスパートナー ライセンス 個人情報保護方針
Homeバイオサイエンス試薬・材料・消耗品>NanoHybrids社製品

製品・サービス情報
  
受託サービス
サービス別ラインナップ
  
科学機器
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
試薬・材料・消耗品
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
+ NanoHybrids
金ナノ粒子
金ナノロッド
シリカ被膜 金ナノ粒子・金ナノロッドの官能化
  
バイオインフォマティクス
ソフトウェア
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ


NanoHybrids社製品
金ナノ粒子/金ナノロッド
金ナノ粒子 / 金ナノロッド / シリカ被膜 金ナノ粒子・金ナノロッドの官能化


金ナノ粒子(Gold NanoSpheres)


NanoHybrids社の金ナノ粒子は、研究者のために研究者によって開発されました。優れた信号強度と高い熱力学的安定性と表面コーティングを持つ製品を提供しています。金ナノ粒子は、官能化および抗体結合に適しており、品質の一貫性および信頼性があります。
金ナノ粒子は、疾患のある細胞と特異的に相互作用し、機能的な生物学のリアルタイムイメージングを可能にします。信号強度と品質を向上することにより、生医学的なイメージング技術を向上することができます。金ナノ粒子は、in vitroおよびin vivo両方の多種多様なアプリケーションで使用することができます。

コーティングの種類 表面コートの利点
クエン酸塩 コンジュゲート/官能化/修飾
シリカコート イメージングの強化/信号強度の向上
バイオコンジュゲーションの可能性
シリカ+PEG in vivo/安定的/信号の強化
PEG 安定的/低免疫原性/in vivo

NanoHybrids社の金ナノ粒子は、ラテラルフローアッセイのために最適です。
 ・優れた単分散(CV<10%)
 ・バッチ間の一貫性(±1.5nm)
 ・高濃度(光学濃度25)で利用可能

効果的かつ効率的な検体試験のために、高コントラスト(吸収~532nm)と表面積の最適な組み合わせにより、直径40nmの金ナノ粒子は、ラテラルフローアッセイのために最も人気のある選択肢です。60nmの金ナノ粒子はより少ない赤いコントラストを生じます。しかし、ナノ粒子あたりの光学吸収度はより大きいです。


●クエン酸安定化金ナノ粒子(Gold NanoSpheres - Citrate Stabilized)

サイズ 光学密度 数量 税別価格 型式 Data Sheet
5nm 1 10ml お問合せ 51525
10nm お問合せ 50462
20nm お問合せ 23988
30nm お問合せ 98917
40nm お問合せ 48251
60nm お問合せ 97721
80nm お問合せ 90396





●シリカ被膜金ナノ粒子(Silica Coated Gold NanoSpheres)

 【Silica(Hydroxyl termination)】
サイズ シリカ膜厚 光学密度 数量 税別価格 型式 Data Sheet
5nm 10nm 1 10ml お問合せ 92318
10nm 20nm お問合せ 79018
20nm 20nm お問合せ 11547

 【Silica+PEG(PEG termination)】

サイズ シリカ膜厚 PEG 光学密度 数量 税別価格 型式 Data Sheet
5nm 10nm 5kDa 1 10ml お問合せ 44916
10nm 20nm お問合せ 88748
20nm 20nm お問合せ 79313

●PEGコート金ナノ粒子(Gold NanoSpheres - PEG Coated

サイズ PEG Functionalized 光学密度 数量 税別価格 型式 Data Sheet
5nm 5kDa Methoxy 1 10ml お問合せ 45979
10nm お問合せ 22133
20nm お問合せ 10568
30nm お問合せ 96269
40nm お問合せ 56900
60nm お問合せ 71029
80nm お問合せ 38347
5nm 5kDa Amine 1 10ml お問合せ 72456
10nm お問合せ 55314
20nm お問合せ 37775
30nm お問合せ 84133
40nm お問合せ 11876
60nm お問合せ 75075
80nm お問合せ 14389
5nm 5kDa Carboxylic
Acid
1 10ml お問合せ 91541
10nm お問合せ 31506
20nm お問合せ 27156
30nm お問合せ 80579
40nm お問合せ 76482
60nm お問合せ 54025
80nm お問合せ 74612


金ナノロッド(Gold NanoRods)

棒状の金ナノロッドは、パルスレーザーおよび多量化実験を伴う用途に最適です。ピーク波長(780nm、850nm)の広い範囲を提供していますので、これらの粒子は、他の多くのイメージングアプリケーションに有効です。シリカコート粒子は、コロイドおよび熱力学的安定性を含むいくつかの利点があります。それらは、生命科学や材料科学のアプリケーションに有効です。

●金ナノロッド(Gold NanoRods)


LSPR peak
wavelength
光学
密度
数量 税別価格 型式 Data Sheet
780nm 1 10ml お問合せ 28645
808nm お問合せ 34070
850nm お問合せ 75871



●シリカ被膜金ナノロッド(Silica Coated Gold NanoRods)


 【Silica(Hydroxyl termination)】
LSPR peak
wavelength
シリカ
膜厚
光学
密度
数量 税別価格 型式 Data Sheet
780 nm 20nm 1 10ml お問合せ 46400
808 nm お問合せ 14649
850 nm お問合せ 83741

 【Silica+PEG(PEG termination)】
LSPR peak
wavelength
シリカ
膜厚
PEG 光学
密度
型式 税別価格 型式 Data Sheet
780 nm 20nm 5kDa 1 10ml お問合せ 27333
808 nm お問合せ 79327
850 nm お問合せ 43325

 【PEGコート金ナノロッド(Gold NanoRods - PEG Coated)】
LSPR peak
wavelength
PEG Functionalized 光学
密度
型式 税別価格 型式 Data Sheet
780 nm 5kDa Methoxy 1 10ml お問合せ 78124
808 nm お問合せ 68630
850 nm お問合せ 90228
780 nm 5kDa Amine 1 10ml お問合せ 18005
808 nm お問合せ 98739
850 nm お問合せ 88381
780 nm 5kDa Carboxylic Acid 1 10ml お問合せ 47557
808 nm お問合せ 68896
850 nm お問合せ 52385


シリカ被膜 金ナノ粒子・金ナノロッドの官能化

シリカ被膜したナノ粒子は、コーティングされていないナノ粒子に比べて、凝集が起こり難くなり、熱力学的安定性と信号強度が向上します。
また、官能化により、シリカ被膜した金ナノ粒子を抗体・ペプチド・DNA/RNAなどにコンジュゲートし、電位を与えることができます。
シリカ被膜の利点は、簡単に金ナノ粒子を特定の目標とアプリケーションに合わせて調整できることです。
様々なサイズのシリカ被膜金ナノ粒子・金ナノロッドは、官能基化に対応することができます。

特性化方法:TEM、ゼータ電位、紫外可視分光光度計
シリカ被覆膜厚:20nm
保存寿命:>1年
保管温度:2-8℃

(アプリケーション)
 ・バイオコンジュゲーション/能動態ターゲット
 ・光学イメージング
 ・光音響イメージング
 ・光熱治療
 ・治療剤のトランスポート
 ・核酸と他の分子の検出
 ・化学センシングとバイオアッセイ

シリカ被膜金ナノ粒子



官能基 直径
Maleimide
(Thiol Reactive)
5nm
10nm
20nm
Biotinylated
(Avidin/Streptavidin Reactive)
5nm
10nm
20nm
Carboxylic Acid 5nm
10nm
20nm
Amine 5nm
10nm
20nm

シリカ被膜金ナノロッド



官能基 Peak wavelength
Maleimide
(Thiol Reactive)
780nm
808nm
850nm
Biotinylated
(Avidin/Streptavidin Reactive)
780nm
808nm
850nm
Carboxylic Acid 780nm
808nm
850nm
Amine 780nm
808nm
850nm

(References)
1. DeLong et. al, J. Nanotechnology Science & Applications, 3, 53–63 (2010)
2. Fournelle et. al, Nanomedicine: Nanotechnology, Biology and Medicine, 8(3), 346-354(2012)
3. Yadav et. al. J. Materials Chemistry, 22, 12582-12586 (2012)
4. Lee et. al, Int. J. Pharmaceutics, 364, (1), 94-101(2008)
5. Liu et. al, Advanced Functional Materials, 15, (6), 961–967 (2005)
6. Han et. al, Nanomedicine, 2 (1), 113-123 (2014)

お問い合わせ biosupport@filgen.jp P.052-624-4388 https://filgen.jp/
Copyright (C) 2004-2018 Filgen, Inc. All Rights Reserved.