製品情報・受託サービス情報
What's New! 製品・サービス情報 ダウンロード e-mail_news登録  Facebook
会社情報
概要 ミッション アクセス リクルート 連絡先 ビジネスパートナー ライセンス・特許 個人情報保護方針
Home製品・サービス情報科学機器>Cellink社製 3Dバイオプリンター( Inkredible/Inkredible+)


製品・サービス情報

  
受託サービス
サービス別ラインナップ
  
研究検査
サービス別ラインナップ
  
科学機器
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
CELLINK
高機能3Dバイオプリンター
BIO X
3Dバイオプリンター
Inkredible/Inkredible+
機能比較
バイオインク
  
試薬・材料・消耗品
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
バイオインフォマティクス
ソフトウェア
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
CELLINK社製 3Dバイオプリンター用
バイオインク

BIO X / Inkredible・Inkredible+ / 機能比較 / バイオインク


バイオインクとは、哺乳類細胞を用いたバイオプリンティングに適したハイドロゲル系の生体材料であり、細胞外マトリックスが形成されるまで、一時的に細胞を支持する役割を果たします。コラーゲン、ゼラチン、ヒアルロン酸、シルク、アルギン酸、ナノセルロース等のバイオポリマーをベースとするバイオインクは、良好な生体適合性を有し、細胞の封入および3Dバイオプリンティングのための魅力的な生体材料であることが知られています。バイオインクは、生物学的に関連する物理化学的シグナルを有する水性の三次元環境を提供し、天然の細胞外マトリックスを模倣します。バイオインクは、複雑な三次元組織構造のバイオプリンティングに必要不可欠です。



ラインナップ



Cellink

ヒト組織の3Dバイオプリンティングのための汎用バイオインクです。主にアルギン酸とナノセルロースファイバーにより構成され、バイオプリンティングプロセス後にイオン架橋剤によって架橋されます。


Cellink RGD

汎用バイオインクであるCellinkと同等の生体適合性、バイオプリンティング特性を有し、かつ細胞接着性を改善するためにRGDモチーフが付加されています。バイオプリンティングプロセス後にイオン架橋剤によって架橋されます。

Cellink A

高度な3Dバイオプリンティングのために開発されたバイオインクです。優れた生体適合性を有し、幅広い範囲のヒト細胞に対して汎用的に使用できます。主に高純度のアルギン酸により構成され、バイオプリンティングプロセス後にイオン架橋剤によって架橋されます。Cellink Startの様な足場材用バイオインクを併用しての多孔質構造の造形にも適します。

Cellink A-RGD

Cellink Aと同等の生体適合性、バイオプリンティング特性を有し、かつ細胞接着性を改善するためにRGDモチーフが付加されています。バイオプリンティングプロセス後にイオン架橋剤によって架橋されます。
Cellink Startの様な足場材用バイオインクを併用しての多孔質構造の造形に適します。


Cellink GelMa

哺乳類細胞がおかれるネイティブな環境の本質的特性に類似した環境を提供するゼラチンベースのバイオインクです。メタクリロイル基を有し、光重合開始剤(Irgacure2959 または、lithium acylphosphinate salt; LAP)の存在下でUV光を照射することにより架橋されます。

Cellink PCL

PCL;ポリカプロラクトンは、融点が60℃の生分解性ポリエステルです。この材料は、骨移植片や骨軟骨栓の様な組織をバイオプリンティングする際に、支持材として使用できます(in vivo, in vitro 両方に適合)。また、オーバーハング構造を造形するための一時的な足場としても使用できます。
*INKREDIBLE(およびカートリッジ加熱機能を持たない3Dバイオプリンター)では利用できません。

Cellink Pluronics

Pluronic® F127は、2つの親水性ポリエチレングリコールブロックで囲まれた疎水性ポリプロビレングリコールブロックからなるトリブロックコポリマーです。このコポリマーは、形状維持が困難なバイオインクを用いてバイオプリンティングする際の足場材として広く用いられています。Cellink Pluronicsは、室温でプリントされた後、冷却することにより容易に溶解します。

Cellink Start

水溶性のゲルで、形状維持が困難なバイオインクを用いてバイオプリンティングする際の足場材、フィラメント構造のバイオインクのたるみ防止、3軸すべてに一定の多孔性を有する構造を造形する際などに利用されます。Cellink Startは、室温でプリントされた後、液体培地または水で洗浄することにより容易に溶解します。

 


アプリケーション

アプリケーション 軟骨 皮膚 筋肉 MSCs
(ヒト間葉系幹細胞)
足場材
Cellink - - -
Cellink RGD - -
Cellink A - - - -
Cellink A-RGD - - -
Cellink GelMa - -
Cellink PCL - - -
Cellink Pluronics - - - - -
Cellink Start - - - - -


関連製品


CELLMIXER

任意のバイオインクと細胞培養液を 10:1 の比率で混合し、1ステップでバイオプリンティング用カートリッジに充填するためのデバイスです。
細胞へのダメージを抑えるため、通常はバイオプリンティングの直前に使用します。他社製または自家製バイオインクにも使用できます。
STARTINK-Kit

Cellink(3mL)とCELLMIXERのセットです。すぐに3Dバイオプリンティングを開始することができます。


 税別価格


製品名 容量 税別価格 Cat.#
バイオインク
Cellink 3mL ¥36,400 F-CE-IC3
10mL ¥55,900 F-CE-IC10
3mL×5本 ¥105,000 F-CE-IC3×5
10mL×5本 ¥193,000 F-CE-IC10×5
Cellink RGD 3mL ¥37,000 F-CE-IRGD3
Cellink A 3mL ¥55,900 F-CE-IA3
Cellink A-RGD 3mL ¥66,000 F-CE-IARGD3
Cellink GelMA 3mL ¥31,000 F-CE-IGe3
10mL ¥56,000 F-CE-IGe10
Cellink PCL 100g ¥36,400 F-CE-IPCL100
200g ¥54,000 F-CE-IPCL200
Cellink Pluronics 10mL ¥20,000 F-CE-IPlu10
50mL ¥26,800 F-CE-IPlu50
Cellink Start 10mL ¥20,000 F-CE-ISt10
関連製品
CELLMIXER 1セット ¥28,600 F-CE-CMX
STARTINK-Kit 1キット ¥46,200 F-CE-SIK

お問い合わせ Scientific Instruments: si-support@filgen.jp P.052-624-4388 www.filgen.jp
Copyright (C) 2004-2017 Filgen, Inc. All Rights Reserved.