製品情報・受託サービス情報
What's New! 製品・サービス情報 ダウンロード e-mail_news登録    
会社情報
概要 ミッション アクセス リクルート 連絡先 ビジネスパートナー ライセンス 個人情報保護方針
Home製品・サービス情報試薬・材料・消耗品>Sino Biological社製品 抗体/組換えタンパク質/トランスフェクション試薬など

製品・サービス情報
  
受託サービス
サービス別ラインナップ
  
科学機器
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
試薬・材料・消耗品
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
Sino Biological
  
ソフトウェア
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ


Sino Biological社製品
抗体/組換えタンパク質/トランスフェクション試薬など
新型コロナウイルス関連製品 / 組換えタンパク質 / 抗体 / cDNAクローン / トランスフェクション試薬 / qPCRプライマーペア / 細胞ライセート

Sino Biological社(中国)は、組換えタンパク質、抗体、cDNAクローンなど、高品質な試薬を自社で製造する大手サプライヤーであり、世界中のライフサイエンス研究社や製薬企業に研究用試薬とワンストップサービスを提供しています。


新型コロナウイルス関連製品

ヒトに感染することが知られているコロナウイルスは、7つのタイプがあります。
コロナウイルスに感染した患者は、様々な重症度の呼吸器症状を発症します。





【新型コロナウイルス関連製品 一覧】
抗体
抗体ペア
遺伝子関連
組換えタンパク質
ライセート
qPCRプライマー
お探しの製品が見つからない場合のお問合せ先はこちら⇒フィルジェン試薬部へお問合せ


組換えタンパク質

【先進的な技術プラットフォーム】
・生産をサポートする5つの発現システム
・複動物モデルと医薬品開発をサポートするために、複数の種から生成されたタンパク質
・80台以上の自動バイオリアクター
・2L-2000Lバイオリアクターにより、製造全体で高いレベルを確保
・GMPレベルの製造ラボと施設
・ミリグラムレベルの生産

【厳しい品質管理システム】
・生理活性を検査する方法は400種以上
・最先端の分析機器による生理活性の検証
・N-末端アミノ酸配列解析機能
・再現性の高い実験を可能にする高い安定性
・適格な原材料でアニマルフリーを保証

【優れた組換えタンパク質製品】
・85%以上は真核細胞によって発現し、自然構造に近いタンパク質
・検証された生理活性
・低エンドトキシンレベルを確認:<0.1 EU/μg(LALにより測定)
・高純度:>95%(SDS-PAGEにより測定)
・キャリアフリー:PBSにより溶解、BSAなし

【高純度の組換えタンパク質】

図1
ヒトTNFαタンパク質(Cat.No. GMP-10602-HNAE)の純度は、SEC-HPLCで97%以上、SDS-PAGEで96%以上

【生理活性の高い組換えタンパク質】

図2
HUVECを用いた細胞増殖アッセイにおけるVEGF165生理活性の比較:Sino Biological(EC50=1.4ng/ml)、他社製品(EC50=4ng/ml)

【高い結合能力の組換えタンパク質】

図3
機能的ELISAにおけるPD-L2へのPD-1(Cat.No. 10377-H03H)の結合能力を測定した。ED50=0.94μg/ml


抗体

【特長】
・すべて自社生産
・お求めやすい価格
・バルクサイズの抗体も提供
・最新の第二世代ウサギモノクローナル抗体

【免疫組織化学染色抗体】

・他社のIHC抗体よりも優れた品質
CD71 rabbit MAb(11020-R016), placenta tissue IHC CD71 rabbit Polyclonal antibody(他社A), placenta tissue IHC CD71 mouse MAb(他社B), placenta tissue IHC

・正確に染色されていることを確認済み
CD147(10186-R125)-human esophagus Insulin(11038-T08)-human pancreas S100A12(11143-RP02)-human spleen

・厳格な基準で最適なものを選択
CHGA(100256-R204)-human adrenal gland

・異なるロット間で安定した品質を保証
Lot.1 Lot.2 Lot.3

【免疫蛍光染色抗体】

・高い特異性:抗原ブロッキングアッセイ、複数の細胞タイプ、その他のアプリケーション(WB、IP、IHC、またはFC)によって検証済み

LAMP1(11215-R107)


Red:LAMP1
Green:Microtubule

Blue:DAPI

・高感度:偽/陰性の結果を回避できる低濃度の抗体溶液
HSPD1(101240-T38) PTBP1(101043-T46) P4HB(50638-R023) JAM-A(10198-MM04)

・高い再現性:実験の再現性を向上
他社抗体(緑)を用いてHela細胞でGP73を免疫蛍光染色し、DAPI(青)で対比染色したもの。本抗体は1年で効果がなくなります。
注)抗GP73抗体の同一ロットは、異なる時間にテストされます。
SBI抗体(赤)を用いてHela細胞でGP73を免疫蛍光染色し、DAPI(青)で対比染色したもの。2年後もこの抗体は優れた効果を発揮しています。
注)抗GP73抗体の同一ロットは異なる時間にテストされています。

【ウェスタンブロット抗体】

・組換えおよび天然タンパク質への結合

・様々な細胞および組織溶解物によって検証済み

Human Beta-Tubulin(100109-MM05)

・各種特殊タグ抗体
HA(100028-MM10) GFP(13105-R208) S-tag(101290-T38)

【免疫沈降抗体】

・高い特異性と感度:わずか1~4μg Ab の標的タンパク質を検出

・様々なIP抗体:重要なターゲットやタンパク質タグも含めて900種類以上

【ELISA抗体】
独自のモデル種に対応
高品質の組換えタンパク質で検証済み:ほとんどのタンパク質が90%以上の純度、良好な生理活性を保持
様々なアプリケーション:一次抗体/二次抗体/キャプチャー抗体/酵素標識抗体/直接法ELISA/間接法ELISA/競合法ELISA/サンドイッチ法ELISA

【フローサイトメトリー抗体】
・組換えタンパク質でブロック
溶解した全血を Anti-CD19(緑、11880-MM17)で染色。
抗CD19の結合は、過剰な組換えヒトCD19(青)または無関係のタンパク質(オレンジ)と抗体をプレインキュベートすることによってブロックされました。示されているデータは、リンパ球に基づいています。
・非標識抗体でブロック
溶解した全血を Anti-CD21(緑、10811-MM02-F)で染色。抗CD21の結合は、抗CD21-FITCで染色する前に、過剰な非標識抗CD21(青、10811-MM02)とともに細胞をプレインキュベートすることによってブロックされました。
示されているデータは、リンパ球に基づいています。
・溶解した全血を CD3 FITC および CD4 APC で染色
左パネル:Anti-CD3-FITC、Anti-CD4-APC(10400-MM08-A)
右パネル:Anti-CD3-FITC(Clone SK1)、Anti-CD4-APC(clone SK7)
示されているデータは、リンパ球に基づいています。

【中和抗体】
・高い親和性
・低エンドトキシン
・in vivo/vitro
・アジ化ナトリウムなし
・BSAなし
・FCM陽性
・リガンド/レセプターのブロッキング

CD3抗体と共活性化されたCD4 T細胞のIL-2分泌を刺激するヒトCD28抗体の効果。単離されたCD4+T細胞(1e5/well)を、2μg/mLのヒトCD3(ヒト化 OKT3)抗体(10977-H001)でプレコートした96wellプレートで、CD28抗体の段階希釈を含む培地で培養した。48時間後、培地中のIL-2分泌を IL-2 Quantitative ELISA Kit で測定した。


cDNAクローン

【特長】
遺伝子バンク:11,000以上の分子、28,000以上のcDNAクローンを在庫
複数の種:ヒト/マウス/ラット/ウサギ/アカゲザル/イヌ/フェレット/ゼブラフィッシュ/ウイルスなど
複数のタグ:N末端またはC末端 Myc、HA、FLAG、His、GFPSpark® および OFPSpark®
インフルエンザウイルス遺伝子バンク:60のサブタイプ、H7N9、H5N1およびその他の一般的な菌株を含む160の菌株。MERS CoV、HCV、RSV、HCoVなど、約40種類のウイルスの遺伝子
完全長配列の確認:各遺伝子産物は、完全長シークエンシングによって検証されます。~100%のシークエンス精度

【製品の種類】

- クローニングベクター
cDNA
発現検証済の
ORFクローン
レンチウイルス
ORFクローン
配列検証 全長配列 確認済 全長配列 確認済 全長配列 確認済
発現検証 いいえ はい はい
発現ホスト なし 哺乳類細胞 哺乳類細胞
ベクター pMD18-T/pMD19-T
/pGEM-T/pUC19
pCMV/pCMV3-Series pLV-Series
タグ なし タグなし、N-/C-Flag/HA/His/Myc
/GFPSpark®/OFPSpark®
タグなし、N-/C-Flag/HA/His/Myc
/GFPSpark®/OFPSpark®
アプリケーション CRテンプレート
qPCRテンプレート
遺伝子機能研究
タンパク質過剰発現
タンパク質検出・精製
細胞内局在
安定細胞株構築
レンチウイルスのパッケージング
タンパク質過剰発現
安定細胞株構築
特長 超安価 発現検証済、品質保証 分裂細胞、非分裂細胞
初代培養細胞、幹細胞などの
トランスフェクトしにくい細胞への
トランスフェクション
商品検索 製品一覧 製品一覧 製品一覧
(注)レンチウイルスORFクローン製品は、ご注文時に「ご使用者確認書」のご提出が必要です。
 ⇒ご使用者確認書(PDF)

【cDNAクローンの品質管理基準】
各cDNAクローン商品は、厳格な品質管理を受けております。
a)各プラスミドは、2回の配列決定をし、配列の正確性を確保
b)UVと電気泳動:A260 /A280 =1.8~2.0、プラスミドの純度を保証
c)PCR同定:遺伝子サイズを同定し、プラスミド混入を排除



【クローニングベクターcDNA】
遺伝子クローニングは、分子生物学において最も基本的な作業ですが、そのためには多くの資源と時間を必要とします。これらの基本的な作業を同社にお任せいただければ、必要なターゲット遺伝子を迅速かつ便利に入手することができ、しかも低価格でご提供することができます。



【発現検証済のORFクローン】

同社では、サブクローニングせずにすぐに使える発現ORFクローンを提供しています。発現ORFクローンは、すぐにトランスフェクションに使用することができます。現在、数千の分子の発現が検証されています。



複数の種:ヒト、マウス、ラット、サル、イヌ、フェレット、ウイルス
発現検証済み:高発現レベル
複数のタグ:タグなし、N-/C-Flag/HA/His/Myc/GFPSpark®/OFPSpark®
適用性:哺乳類での安定した、あるいは一時的な発現のためのデザイン
高い発現レベル:CMVプロモーターの強化
フルレングスシークエンスの確認:完全長の配列を確認し、品質を保証

【レンチウイルスORFクローン/プラスミド】
レトロウイルスの一種であるレンチウイルスは、最も一般的な遺伝子導入ツールとなっています。
レンチウイルスベクターは、神経細胞、肝細胞、心筋細胞、腫瘍細胞、内皮細胞、幹細胞、およびその他の細胞に効果的に感染することができます。初代細胞や未分化細胞など、トランスフェクションが難しい細胞の場合、レンチウイルスベクターを使用すると、標的遺伝子の形質導入効率が大幅に向上します。レンチウイルスには、一過性トランスフェクションおよび安定株のスクリーニングにおいても明らかな利点があります。
同社は、様々な実験ニーズを満たすために、高効率のトランスフェクションとより優れたバイオセーフティーを備えた様々な形態のレンチウイルスORFクローン/プラスミドを研究者に提供します。



高効率トランスフェクション: トランスフェクションされた分裂細胞または非分裂細胞、一過性または安定発現
全長配列確認済み: 全長配列確認、品質保証
複数のタグ: タグなし、N-/C-Flag/HA/Myc/GFPSpark®/OFPSpark®
より良いバイオセーフティー: 導入遺伝子の発現、ウイルスの力価、バイオセーフティーを向上させるための特定の要素を含む第3世代のレンチウイルスベクター
複数の生物種: ヒト、マウス、ラットなどをカバーし、ニーズに合わせた対応が可能
幅広い互換性: トランスファープラスミドは、他社のパッケージキットと自由に組み合わせることができ、高力価のレンチウイルス粒子を取得可能


トランスフェクション試薬

Sinofectionは、優れたカチオン性ポリマーベースのトランスフェクション試薬です。
市場に出ている主要なトランスフェクション試薬と比較して、Sinofectionは高いタンパク質発現レベルをもたらし、低い細胞毒性を示します。これは、一過性および安定性トランスフェクションの両方で組換えタンパク質を生産するための理想的な選択肢となります。血清、細胞タイプ、スケール、および保存温度に対して幅広い互換性があるため、研究と生産に安心してご利用いただけます。



【特長】
優れたタンパク質発現
幅広い細胞株に対して、接着細胞および浮遊細胞の両方に優れたトランスフェクションを実現
マイクロタイタープレートからバイオリアクターに至る様々なスケールでDNAトランスフェクション(一過性/安定性)の優れたアプリケーション
簡単で迅速な手順
低い細胞毒性

【細胞別プロトコル】

細胞名をクリックするとプロトコルが参照できます。
HEK293H MCF7 Hela A549
HEK293FT SW480 Caco2 NIH/3T3
HEK293E MDCK BHK21 Vero
HEK293F CHO-K1 CHO-DG44 SF9
COS7 HepG2 RAW264.7 -

品番 品名 価格
STF02 Sinofection® Transfection Reagent お問合せ


qPCRプライマーペア

【特長】
独自のプライマー設計:
ゲノムDNAの増幅を避けるために、少なくとも1つのプライマーは、すべてのバリアントを持つ特定の遺伝子の保存領域に従って、エクソンの接合部に交差する様に設計
厳格な検証プロセス:
高感度・高特異性のプライマーをスクリーニングし、陽性組織で確認済
利便性:
均一なPCR条件で、時間とコストの削減が可能
高い特異性と感度:
~100%の増幅効率、RNA定量の正確性を保証
96ウェルプレートのqPCRプライマー:
複数のシグナル伝達経路、代謝経路、がん検出など、カスタマイズされたサービスを提供

【検証データ】
45組の遺伝子特異的qPCRプライマーを例に、陽性組織cDNAとスタンダード遺伝子で検証を行います。
増幅曲線: 増幅傾向の強化
融解曲線: 高い特異性
電気泳動による検出: 高い特異性
標準曲線: 高感度、検出限界が100コピー以下、高い増幅効率、広い線形範囲

a. cDNAにおける45のプライマーペアの増幅曲線

b. cDNAに含まれる45のプライマーペアの融解曲線

c. AG電気泳動の検証結果

d. プラスミドに含まれる45のプライマーペアの増幅効率

e. SDHA標準曲線の増幅曲線

f. SDHAの標準曲線

45組の遺伝子特異的qPCRプライマーを、第一鎖cDNAとddH2Oを鋳型としたSYBR Green法で実験的に検証した。融解曲線分析およびアガロースゲル電気泳動による検出では、非特異的な増幅やプライマーダイマーの生成は見られなかった。精製したプラスミドの希釈系列(10倍希釈)をテンプレートとして、SYBR GreenベースのリアルタイムRT-PCRによりプライマーの検量線を作成した。qPCR実験では、SYBR Green法により検量線を作成した。その結果、qPCRプライマーの検出限界は100コピー以下であり、増幅効率は90~105%であることがわかった。
a. cDNAにおける45のプライマーペアの増幅曲線(cDNAとddH2Oをテンプレートとする)
b. aに対応する45組のプライマーペアの融解曲線
c. aに対応するアガロースゲル電気泳動の検証結果、奇数レーンはcDNAテンプレートの検出、偶数レーンは対応するNTC(No Template Conrtol)の結果
d. 希釈系列プラスミドを鋳型とした45本のプライマーペアの増幅効率の統計グラフ
e. SDHA標準曲線の増幅曲線
f. SDHAの検量線、増幅効率は99.0%


細胞ライセート

ライセート製品の検索は、こちら

【製品一例】
製品名 サイズ 税別価格 品番
Human EGFR/HER1/ErbB1 HEK293 Cell Lysate(WB positive control) 300μg お問合せ 10001-H02HL
Human EGFR/HER1/ErbB1 HEK293 Cell Lysate(WB positive control) 300μg お問合せ 10001-H08HL
Human HER2/ErbB2 HEK293 Cell Lysate(WB positive control) 300μg お問合せ 10004-H02HL
Human HER2/ErbB2 HEK293 Cell Lysate(WB positive control) 300μg お問合せ 10004-H08HL
Human HER2/ErbB2 HEK293 Cell Lysate(WB positive control) 300μg お問合せ 10004-HCCHL
Human CD112/Nectin-2/PVRL2 HEK293 Cell Lysate(WB positive control) 300μg お問合せ 10005-H02HL
Human CD112/Nectin-2/PVRL2 HEK293 Cell Lysate(WB positive control) 300μg お問合せ 10005-H08HL
Human CD112/Nectin-2/PVRL2 HEK293 Cell Lysate(WB positive control) 300μg お問合せ 10005-HCCHL
Human G-CSF/CSF3 HEK293 Cell Lysate(WB positive control) 300μg お問合せ 10007-H01HL
Human G-CSF/CSF3 HEK293 Cell Lysate(WB positive control) 300μg お問合せ 10007-HNAHL

お問い合わせ 試薬部: biosupport@filgen.jp P.052-624-4388 https://filgen.jp/
Copyright (C) 2004-2021 Filgen, Inc. All Rights Reserved.