製品情報・受託サービス情報
What's New! 製品・サービス情報 ダウンロード e-mail_news登録   
会社情報
概要 ミッション アクセス リクルート 連絡先 ビジネスパートナー ライセンス 個人情報保護方針
Home製品・サービス情報試薬・材料・消耗品>Wuhan Healthgen Biotechnology社製 組換えタンパク質

製品・サービス情報
  
受託サービス
サービス別ラインナップ
  
科学機器
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
試薬・材料・消耗品
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
+ Wuhan Healthgen Biotechnology
  
ソフトウェア
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ


Wuhan Healthgen Biotechnology社製品
植物由来の組換えタンパク質(リコンビナントタンパク質)
OryzHiExp Platformとは? / ヒト血清アルブミン / 塩基性線維芽細胞成長因子 / A1アンチトリプシン / 上皮増殖因子 / インスリン様増殖因子-1 / ラクトフェリン / リゾチーム / フィブロネクチン


OryzHiExp Platformとは?

遺伝子工学手法であるOryzHiExp platformは、コメの胚乳細胞をバイオリアクターとして利用して、組換えタンパク質や小さなペプチドを産生する手法です。


【利点】
大量生産技術によるコストの効率化
高い発現能力(タンパク質によって異なるが、1kgあたり2g~10gの収量が得られる。)
感染性や毒性物質のコンタミネーションがない。
多くの実績に基づく安定した性能
イネの種子の中に生理活性を保った状態でタンパク質やペプチドを長期間保存できる。
エネルギー消費と汚染がより少ない環境に優しい生産システム


OsrHSA(組換えヒト血清アルブミン)


OsrHSAは、凍結乾燥品(細胞培養グレード)と、濃度20%のリキッド(臨床グレード)の2タイプがあり、ヒト血漿由来の動物プリオンやウイルスフリーの高い精製度の製品です。構造は、血漿由来のHSAに相当します。細胞培養の培地の栄養源として広く利用され、細胞増殖の促進、組換えタンパク質の収量の向上に寄与しています。再生医療の研究開発にも利用されています。

 ⇒カタログダウンロード

OsrHSA と pHSA の特徴比較
Characteristic pHSA OsrHSA
アミノ酸配列 同じDNA配列 同じDNA配列
N末端 DAHKSEV DAHKSEV
C末端 KLVAASQAALGL KLVAASQAALGL
グリコシル化 なし なし
分子量(MALDI) 66.554 KDa 66.550KDa
PI(等電点) 4.8 4.8
薬物結合 類似 類似
熱安定性 融点 65℃ 融点 65℃
脂質の種類 同じ 同じ
結晶構造 同じ 同じ

【価格】
製品名 外観 サイズ 税別価格 Cat.# 仕様 COA MSDS
OsrHSA, Recombinant Human Serum Albumin 50mL(濃度20%)
(臨床グレード)
10g, 50g,
100g
お問合せ HYC001C01
凍結乾燥
(細胞培養グレード)
1g, 10g,
50g, 100g
お問合せ HYC002M01

【1. HPLC分析】

【2. OsrHSA は、in Vivo で pHSA と同等の安全性を示します。】


【3. CIK細胞療法における OsrHSA のパフォーマンス】


【参考文献】
1. Doxorubicin-Loaded Glycyrrhetinic Acid Modified Recombinant Human Serum Albumin Nanoparticles for Tar
2.  Chemically Defined Culture and Cardiomyocyte Differentiation of Human Pluripotent Stem Cells
3.  Transgenic rice endosperm as a bioreactor for molecular pharming
4.  Quantitation of the residual DNA from rice-derived recombinant human serum albumin
5.  Human serum albumin from rebombinant DNA technology: Challenges and strategies
6.  Wen-Wen Qi, et al. Doxorubicin-Loaded Glycyrrhetinic Acid Modified Recombinant Human Serum Albumin Nan


OsrbFGF(組換えヒト塩基性線維芽細胞成長因子)

動物成分フリーで非常に良好なバッチ一貫性を有します。
生物活性:ED50はBalb/C 3T3 を用いた細胞増殖アッセイにより、1ng/ml以下であり、比活性は1×106Units/mg以上に相当する。

OsrbFGFのアプリケーションとして、医薬研究、細胞培養研究があります。
ES/iPS細胞の未分化維持培養に利用できます。

【価格】
製品名 サイズ 税別価格 Cat.# 仕様 COA MSDS
OsrbFGF
(Human Basic Fibroblast
Growth Factor Recombinant)
50μg, 100μg, 500μg, 1mg, 10mg お問合せ HYC005M01

【1. SDS-PAGE】


【2. 生物活性】


【3. MSC培養中の OsrbFGF と rbFGF の比較】


【4. iPS細胞培養中の OsrbFGF を rbFGF の比較】


【5. NIH-3T3 細胞培養の濃度比較】
OsrbFGF 濃度の増加とともに細胞増殖速度も増加する。




OsrAAT(組換えヒトA1アンチトリプシン)

OsrAATのアプリケーションとして、生化学用試薬としての使用、肺気腫・喘息・創傷治癒などの研究での使用があります。

生物活性:3-5mgのOsrAATは1mgのPPE(膵臓ブタエステラーゼ)を10.8Units/mgで阻害。

【価格】
製品名 サイズ 税別価格 Cat.# 仕様 COA MSDS
OsrAAT
(Human Alpha-1-antitrypsin Recombinant)
1mg お問合せ HYC006M01

【1. SDS-PAGE】


【2. HPLC 分析】


【3. OsrAATの二次構造】

 


OsrEGF(組換えヒト上皮増殖因子)

生物活性:1×106 IU/mg以上あり、細胞培養用途での使用が意図される生物活性タンパク質である。
OsrEGFは、in vivo での特定の細胞の分化に大きな影響を有し、外胚葉および中胚葉起源の様々な細胞培養の分裂促進因子です。

純度:95%以上(SDS-PAGE)
エンドトキシン:5EU/mg未満

【1. 大腸菌由来組換えタンパク質との比較】
OsrEGF rEGF(E-Coli)
アミノ酸配列 同じ 同じ
N末端 ASTPG ASTPG
C末端 ALGTTALAATG ALGTTALAATG
分子量(MALDI) 6kD 6kD
生物活性 >1×106 IU/mg >1×106 IU/mg
純度 >98% >95%
エンドトキシン <5eu> <10eu>

【2. OsrEGFの濃度増加による細胞増殖率の変化】
コントロールEGF(大腸菌由来)の濃度は、10ng/mlであった。
OsrEGFは、6.25-25ng/mlの濃度で、細胞増殖を効果的に促進することができる。


【3. 2つのロットでのNIH-3T3細胞培養比較】
両ロットとも同じ性能を示し、ロット一貫性を有することを示す。


【価格】
製品名 サイズ 税別価格 Cat.#
OsrEGF 50μg, 1mg, 10mg お問合せ HYC020M01


OsrIGF-1 LR3(組換えインスリン様増殖因子-1)

【アプリケーション】
・哺乳動物細胞培養
・美容、美容ケア
・ヘルスケア製品

生物学的活性: ED50は、≦1ng/ml で、1×106 Units/mg 以上の比活性に対応し、Balb/c 3T3 を用いた細胞増殖アッセイにより決定

【1. OsrIGF-1 LR3 を使用した Balb/c 3T3 細胞培養】
細胞増殖速度は、OsrIGF-1 LR3 濃度とともに増加し、7.5 ng/ml が適切な有効濃度であることを示す。


【2. 他社比較】
NIH-3T3細胞培養において、細胞増殖を促進する性能は、他社製品に匹敵する。


【3. OsrIGF-1 の性能】
OsrIGF-1は、特に長期間の細胞培養において、より良好な効果を有することを示す。


【価格】
製品名 サイズ 税別価格 Cat.#
OsrIGF-1 LR3 100μg, 1mg, 10mg お問合せ HY202M01


OsrLF(組換えラクトフェリン)

【アプリケーション】
・哺乳類細胞培養
・美容
・ヘルスケア製品
・肉用防腐剤

【1. OsrLFと天然LFの比較】
異なるpHにおけるOsrLFの安定性は天然のLFと同等である。


【価格】
製品名 サイズ 税別価格 Cat.#
OsrLF 1g, 10g, 50g, 100g お問合せ HYC004M01


OsrLYZ(組換えリゾチーム)

非常に優れたバッチ一貫性を持ち、純度は95%以上、生物活性は1×105 IU/mg 以上です。
天然リゾチームと同じ物理的および化学的性質を有します。

【1. HPLC分析】
SEC-HPLCで試験したところ、純度は95%であった。


【価格】
製品名 サイズ 税別価格 Cat.#
OsrLYZ 1g, 10g, 50g お問合せ HYC013M01


OsrFN(組換えフィブロネクチン)

OsrFNは、プラスチックウェア、ガラス製品、マイクロキャリアビーズなど、インビトロの細胞培養試薬に適しています。
イネ胚乳でタンパク質発現を行うため、動物由来成分を含まず安全な溶液をご提供できます。

【1. OsrFNの性能】
CHO-K1細胞培養において、異なる濃度のOsrFNを試験したところ、細胞接着を有意に促進し、細胞性能を増強することができる。


【価格】
製品名 サイズ 税別価格 Cat.#
OsrFN 1mg お問合せ HYC021M01

お問い合わせ 試薬部: biosupport@filgen.jp P.052-624-4388 https://filgen.jp/
Copyright (C) 2004-2020 Filgen, Inc. All Rights Reserved.