製品情報・受託サービス情報
What's New! 製品・サービス情報 ダウンロード e-mail_news登録    
会社情報
概要 ミッション アクセス リクルート 連絡先 ビジネスパートナー ライセンス 個人情報保護方針
Home製品・サービス情報試薬・材料・消耗品>Jellagen社製品>コラーゲンゲル・試薬

製品・サービス情報
  
受託サービス
サービス別ラインナップ
  
科学機器
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
試薬・材料・消耗品
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
+ Jellagen
コラーゲンタイプ0 とは
コラーゲンタイプ0
ハイドロゲル(JellaGelTM)
液体コラーゲンタイプ0
コラーゲンタイプ0
コーティング済みプレート
コラーゲンタイプ0
3Dスキャフォールド
  
ソフトウェア
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ


Jellagen社製品
コラーゲン関連製品
コラーゲンタイプ0 とは / コラーゲンタイプ0 ハイドロゲル(JellaGelTM) / 液体コラーゲンタイプ0/ コラーゲンタイプ0 コーティング済みプレート / コラーゲンタイプ0 3Dスキャフォールド

Jellagen社(イギリス)は、細胞培養、組織工学、再生医療用途に適したクラゲ由来のコラーゲン製品を提供しています。


コラーゲンタイプ0 とは

【特長】
クラゲコラーゲン(コラーゲンタイプ0)は祖先が古く、哺乳類のコラーゲンよりもはるかに単純
コクカイビゼンクラゲを含むクラゲ由来のコラーゲン
生体適合性があり、ユニークなマクロファージ応答により炎症ではなく組織の再生を引き起こす
慢性創傷、変形性関節症、生体麻痺の治療、その他など、臨床への応用にも可能性有

Jellagen社製品
カタログダウンロード(PDF)

細胞培養用 コーティング&ハイドロゲル特集
カタログダウンロード(PDF)
◆コラーゲンタイプ0について

コラーゲンタイプ0(ゼロ)とは、約6億年前に誕生したクラゲ由来のコラーゲンであり、生物の結合組織にみられる一般的な構造タンパク質の祖先型です。哺乳類のコラーゲンは哺乳類の複雑な生理学的システムの要件を満たすために高度に専門化されています。例えばI型コラーゲンは皮膚と骨に関連し、II型コラーゲンは軟骨組織に関連しています。一方、クラゲコラーゲンは、科学的に単純で、組織の多機能性と構造の多様性に富んでいます。このため、クラゲコラーゲンは0型コラーゲンに分類されています。
コラーゲンタイプ0は、全てのコラーゲンタンパク質に典型的に見られる三重らせんタンパク質です。構造的に用途が広く、多孔質の足場、ハイドロゲル、その他の製剤など、様々な構造に製剤化可能です。
コラーゲンタイプ0の最も興味深い特性の一つは、炎症とは逆に組織の再生を誘発する能力を持つ点です。これは、細胞レベルで2つの異なるマクロファージ(M1マクロファージおよびM2マクロファージ)のバランスによって説明されます。コラーゲンタイプ0は、他の哺乳類のコラーゲンよりも低いM1マクロファージ応答と、高いM2マクロファージ応答を引き起こします。

◆Jellagen社のコラーゲンタイプ0を選択するメリット
特長 利点
次世代コラーゲン ・ISO13485認定の製造プロセス
・コクカイビゼンクラゲ(Rhizostoma pulmo)由来の天然コラーゲン
・非細胞毒性
・非特異的なmiRNA含量が哺乳類コラーゲンよりも少ない
・生体吸収性および生体適合性
・独自技術によりタンパク質構造を無傷で抽出
非哺乳類 クラゲ由来のため、哺乳類コラーゲン使用時の倫理的および安全上の懸念を回避可能
使いやすい シンプルなプトロコルで便利に提供される製品ラインナップ
安全 病気な媒介生物やウイルスがなく、感染のリスクが最小限
バッチの一貫性 生産性の向上により製品の一貫性と再現性のある結果を実現
適合アプリケーション ・2Dおよび3D細胞培養
・再生医療
・組織工学
・エレクトロスピニング
・3D多孔質構造
・ゲル
検証済み アプリケーションノートなどデータが豊富

◆コラーゲンタイプ0と互換性確認済み細胞株
hCMEC/D3 骨肉腫 HeLa iPSC由来ミクログリア
アストロサイト 心筋細胞 腎臓 PTEC&Cancer/HEK293 尿由来幹細胞
dTHP-1 軟骨(軟骨細胞) 骨(骨芽細胞) ヒト単球
CD34+ 脂肪由来MSC 肝細胞 初代皮膚繊維芽細胞
皮質ニューロン - - -

◆アプリケーションノート
マウス胚性幹細胞(MESC)のコロニー形成
https://jellagen.co.uk/colony-formation-of-mouse-embryonic-stems-cells-mescs-on-jellagen/)
JellaGelを使用した間葉系幹細胞の3D培養
(https://jellagen.co.uk/application-note-3d-culture-of-mesenchymal-stem-cells-using-jellagel/)

◆参考文献
卵巣がん細胞系のためのクラゲコラーゲン基質
(http://jellagen.co.uk/wp-content/uploads/2020/01/Marine-Collagen-Substrates-for-2D-and-3D-Ovarian-Cancer-Cell-Systems.pdf)
軟骨修復のための治療用インプラントとしてのクラゲコラーゲンII型、ヒト幹細胞およびTGF-β3の組み合わせ
(http://jellagen.co.uk/wp-content/uploads/2018/06/Inserm-JellyFish-Collagen.pdf)
Jellagen3D スキャフォールドの in vivo 分析、生体適合性および免疫応答
(https://www.mdpi.com/1422-0067/21/12/4518)
iPSC由来ミクログリアの成長と培養のための新しい研究ツールとしてのクラゲコラーゲンの生物学的評価
(http://jellagen.co.uk/wp-content/uploads/2020/09/Microglia-Paper.pdf)

◆ホワイトペーパーのダウンロード
左の画像クリックでホワイトペーパー(英語)ダウンロードページにジャンプします。
ホワイトペーパーには下記の内容が記載されています。

・コラーゲンタイプ0の由来
・コラーゲンタイプ0の特性
・コラーゲンタイプ0の生体適合性と抗炎症特性
・in vivo 創傷のケーススタディ
・コラーゲンタイプ0の臨床応用


コラーゲンタイプ0 ハイドロゲル(JellaGelTM


JellaGel
TMは、in vitro 細胞培養および組織工学用の次世代コラーゲンゲルタイプ0ハイドロゲルです。哺乳類および合成ハイドロゲルに代わる天然の非哺乳類ハイドロゲルを提供します。細胞培養に悪影響を与える可能性のある不要/未定義の成長因子や生物学的汚染物質は含まれていません。生化学的に単純ですが、他の生物学的因子(成長因子など)をJellagenに追加して生物学的応答を観察することも可能です。
本製品は、Jellagen溶液、バッファー、クロスリンカーを含むキット形式です。
◆製品仕様
製品情報 Jellagel
フォーマット 5ml, 10ml, 100ml
コラーゲン クラゲ由来のコラーゲンタイプ0
血清レベル 無血清
保管温度 2-8℃(Jellagen溶液およびバッファー)
冷凍(クロスリンカー)
濁度 透明から不透明
バイオバーデン <5 CFU/ml
pH 2.5-4.0
ゲル化後
濁度 半透明
pH 7.3-7.6

◆アプリケーションノート
JellaGelと他社ゲル(哺乳類由来)を使用した間葉系幹細胞の3D培養
(https://jellagen.co.uk/application-note-3d-culture-of-mesenchymal-stem-cells-using-jellagel/)

◆ケーススタディー
JellaGelを使用したがんスフェロイド
(https://jellagen.co.uk/blog/infographic-cancer-spheroids-on-jellagel/)

◆関連文書
仕様書 ゲル化用ユーザーガイドおよびプロトコル ゲル化プロトコル動画
(5ml) (10ml) (100ml)

◆製品紹介動画(YouTube)

◆価格・ラインナップ
製品名 サイズ 税別価格 品番
Jellagen JellaGel Next Generation Hydrogel 3ml お問合せ JGEL-S
10ml お問合せ JGEL10ML
100ml お問合せ JGEL100ML


液体コラーゲンタイプ0


セルフコーティング用途に適した液体コラーゲンタイプ0です。
本製品は、0.02M 酢酸中のコラーゲンタイプ0の 0.4% (4mg/ml) 溶液として提供されます。足場依存性細胞の接着を促進するために、組織培養プレート/フラスコ上に乾燥した薄層コーティングを行うことを目的としています。
◆製品仕様
製品情報 液体コラーゲンタイプ0
フォーマット 液体
コラーゲン クラゲ由来のコラーゲンタイプ0
溶媒 0.02M 酢酸
濃度 3.7-4.3mg/ml
濁度 透明から不透明
pH 2.5-4.0
バイオバーデン <5CFU/ml

◆関連文書
仕様書 コラーゲンコーティングプロトコル

◆価格・ラインナップ
製品名 サイズ 税別価格 品番
Jellagen Liquid Jellyfish Collagen in 0.02M Acetic Acid.
Cell Culture Grade
10ml お問合せ JL10ML-4
100ml お問合せ JL100M-4
500ml お問合せ JL500ML-4
1L お問合せ JL1L-4


コラーゲンタイプ0 コーティング済みプレート


細胞培養研究目的に適した、コラーゲンタイプ0でコーティングされた6ウェル、24ウェル、96ウェルの培養プレートです。
コラーゲンタイプ0は、細胞の付着および増殖を促進することが示されています。

【培養確認済み細胞】
間葉系幹細胞(MSC)、線維芽細胞、幹細胞、内皮細胞、ケラチノサイト、軟骨形成前駆細胞、尿由来幹細胞(UDC)、心筋細胞、卵巣がん細胞、iPSC由来ミクログリア、HEK293T
◆製品仕様
製品情報 コラーゲンタイプ0 コーティング済みプレート
フォーマット 平底6well、24well、96well
コラーゲン クラゲ由来のコラーゲンタイプ0
パックあたりの数量 5プレート入り
コーティング濃度 10μg/cm3(+/-3.0)
保管温度 室温
血清レベル 無血清
プレートポリマー 組織培養処理、ポリスチレン、非発熱性
透明
バイオバーデン 陰性

◆関連文書
仕様書 プロトコル

◆価格・ラインナップ
製品名 サイズ 税別価格 品番
Jellagen Jellyfish Collagen Coated plates 6well Plates お問合せ JCP06W
24well Plates お問合せ JCP24W
96well Plates お問合せ JCP96W


コラーゲンタイプ0 3D スキャフォールド


in vitro 細胞培養および組織工学用のコラーゲンタイプ0 3Dスキャフォールドです。本製品は、細胞が in vitro モデルシステム内での in vivo の形態、挙動、応答性を維持可能な3D細胞培養環境を提供します。スポンジ内の多孔質ネットワークは、効率的な栄養素の取り込みと、細胞の付着と移動のための表面積の増加を実現します。機械的および熱安定性を高め、in vivo で吸収可能な EDC 架橋スキャフォールドで、細胞の播種、浸潤、増殖及び分化を促進します。成長因子の浸透とガス交換を可能にするため、細胞の長期生存も実現します。
◆製品仕様
製品情報 コラーゲンタイプ0 3Dスキャフォールド
フォーマット 6well、24well、48well、96well のスキャフォールド
コラーゲン クラゲ由来のコラーゲンタイプ0
保管温度 室温
血清レベル 無血清
プレートポリマー 非組織培養処理、ポリスチレンおよび非発熱性
白からオフホワイト
バイオバーデン 陰性
pH 中性

◆関連文書
仕様書 プロトコル

◆価格・ラインナップ
製品名 サイズ 税別価格 品番
Jellagen Jellyfish Collagen 3D Scaffolds 6well Plates(6 scaffolds) お問合せ JSM06
24well Plates(4 scaffolds) お問合せ JSM24S
24well Plates(12 scaffolds) お問合せ JSM24H
24well Plates(24 scaffolds) お問合せ JSM24F
48well Plates(48 scaffolds) お問合せ JSM48
96well Plates(4 scaffolds) お問合せ JSM96S
96well Plates(24 scaffolds) お問合せ JSM96Q
96well Plates(48 scaffolds) お問合せ JSM96H
96well Plates(96 scaffolds) お問合せ JSM96F

お問い合わせ 試薬部: biosupport@filgen.jp P.052-624-4388 https://filgen.jp/
Copyright (C) 2004-2022 Filgen, Inc. All Rights Reserved.