製品情報・受託サービス情報
What's New! 製品・サービス情報 ダウンロード e-mail_news登録    
会社情報
概要 ミッション アクセス リクルート 連絡先 ビジネスパートナー ライセンス 個人情報保護方針
Home製品・サービス情報試薬・材料・消耗品>PKC pharmaceuticals社(LC Laboratories) 阻害剤/活性物質

製品・サービス情報
  
受託サービス
サービス別ラインナップ
  
科学機器
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
試薬・材料・消耗品
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
PKC pharmaceiticals
(LC Laboratories)
  
ソフトウェア
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ


PKC pharmaceuticals 社 (LC Laboratories ブランド)
阻害剤/活性物質
特長 / 阻害剤 / 活性物質

PKC pharmaceuticals社(LC Laboratoriesブランド)は、ライフサイエンス研究に必要不可欠である高品質な阻害剤、活性化剤などを他のサプライヤーよりも低コストで製造・販売しています。


特長


約200種類に絞った販売ラインアップ
約14,900の査読済み論文に採用(nature, Science, Cell Journal of Biological Chemistry など)
徹底した品質管理により、安定した純度を達成


阻害剤


ホスフォターゼ阻害剤やプロテインキナーゼ阻害剤等をラインアップしています。
すべての製品ラインアップは、以下の製品リストをご参照ください。

製品リスト(Excelファイル)

【製品ラインアップ例】

・サイクリン/cdc/cdk キナーゼ阻害剤
・MEK および MEK キナーゼ阻害剤
・ミオシン軽鎖キナーゼ阻害剤
・ホスファチジルイノシトール 3-キナーゼ阻害剤
・プロテインキナーゼ A (PKA) 阻害剤
・Rho 関連キナーゼ II 阻害剤
・VEGF 受容体キナーゼ阻害剤

Dihydrochloride Salt (品番:H-5239)


PKA の強力かつ選択的な阻害剤です。PKG および PKC のμアイソタイプも阻害します。それらとは対照的に、他のほとんどのPKCアイソタイプに対して阻害性が弱いです。

Staurosporine, Free Base (品番:S-9300)


プロテインキナーゼ C (IC50=0.7nM)、プロテインキナーゼ A (IC50=7nM)、プロテインキナーゼ G (IC50=8.5nM) など、非常に多くのキナーゼの強力な阻害剤です。ヒト神経芽細胞腫細胞およびニワトリ胚ニューロンのアポトーシスを誘導します。

Veliparib, Free Base (品番:V-4703)

PARP-1 および PARP-2 の強力な阻害剤です。二塩酸塩の形態も販売しています。

Palbociclib, Free Base (品番:V-4703)

CDK4 および CDK6 の阻害剤です。イセチオネート塩および塩酸塩の形態も販売しています。


活性物質


すべての製品ラインアップは、以下の製品リストをご参照ください。

製品リスト(Excelファイル)


AICAR, Free Base, >99% (品番:A-1098)


アデノシン調節剤および AMPK の活性化剤です。40mg/mL で DMSO に可溶です。

Phorbol 12-Myristate 13-Acetate, >99.5% (品番:P-1680)


プロテインキナーゼ C の活性化剤です。HPLC 分析で純度 95%以上を確認しています。

A-769662, >99% (品番:A-1803)

AMP 活性化プロテインキナーゼの強力で可逆的な活性化剤です。
法令:劇物

Phorbol 12,13-Dibutyrate, >99% (品番:P-4833)

一般的に使用されている PKC 活性化剤です。PMA よりも強力ではありませんが、疎水性のため、組織培養中の細胞の洗い流しが容易です。


本製品は、試験・研究の目的に限定して販売しています。医薬品の製造、品質管理、各種診断、治療などには使用しないでください。
お問い合わせ 試薬部: biosupport@filgen.jp P.052-624-4388 https://filgen.jp/
Copyright (C) 2004-2022 Filgen, Inc. All Rights Reserved.