製品情報・受託サービス情報
What's New! 製品・サービス情報 ダウンロード e-mail_news登録    
会社情報
概要 ミッション アクセス リクルート 連絡先 ビジネスパートナー ライセンス 個人情報保護方針
Home製品・サービス情報試薬・材料・消耗品>MetaSci社製品/質量分析用標準ミックス

製品・サービス情報
  
受託サービス
サービス別ラインナップ
  
科学機器
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
試薬・材料・消耗品
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
- MetaSci
低分子化合物ライブラリー
質量分析用標準ミックス
  
ソフトウェア
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ

MetaSci社製品
質量分析用標準ミックス
低分子化合物ライブラリー/質量分析用標準ミックス


製品概要


シングル四重極質量分析、トリプル四重極質量分析(QQQ)、QTOF、Orbitrapでご使用いただける質量分析用標準ミックスです。化合物の同定、MS2トランジション、保持時間の取得、社内デジタルライブラリー、メソッド開発などにご使用いただけます。ヒトのメタボロミクス、植物のメタボロミクス、食品学、食品分析、揮発性物質、大麻と蒸気の分析、ワイン・ビールの分析などに有用です。

GC/MS, GC-FID用
標準ミックスチラシ(PDF)

HPLC-UV/MS用
標準ミックスチラシ(PDF)

特長


・高純度、単一ピーク、完全に分解
・高回収マイクロアンプルで提供
・アルゴン下で梱包
・保持時間調整のための内部標準が付属
・等圧干渉なし


GC/MS, GC-FID用標準ミックス


Volatile Fatty Molecules Standard Mixture
脂肪アルコール、アルデヒド、ケトン、脂肪酸、およびそれらのエステルなどの線状長鎖分子の同定と定量化は、今日の分析において重要な役割を果たしています。標準の混合物を使用すると、1回の分析で複数の化合物のクロマトグラムと質量スペクトルを記録できるという利点があり、分析とキャリブレーションが数十倍迅速になります。
本製品は、GC互換法の最高分解能のクロマトグラフと、各分子の高純度シングルピークスペクトルを提供する様に設計されています。すべての化合物は、1.0mM(ジクロロメタン溶液)で提供されるため、製品は非常に安定しています(アルコール溶媒によるエステル交換反応はありません)。この混合物の拡張バージョンは、脂肪酸とそのグリセロールエステルを含む液体クロマトグラフィーに使用できます。

Terpene Standards Mixture

テルペンとテルペノイドは、食品の市販の香料と人工香料の主成分です。それらは植物によって、二次代謝産物として自然に合成され、自然界に豊富に存在します。テルペンは、食物摂取後の尿、血清、糞便などの人間の生体液で検出できます。テルペン分析は、食品および大麻分析の重要な部分であり、これらの化合物の正確な測定は食品の品質を向上させるのに有用です。
本製品は、世界で最も包括的な分析用テルペン混合物です。この混合物は、植物や食品に一般的に見られる多様なテルペンとテルペノイドで構成されています。この混合物は、質量分析計を備えたGC/LCシステムで動作する様に特別に設計されています。混合物の特別な設計により、シングル四重極MSとQQQまたはQTOFを利用して、機器固有のリテンションタイムと質量スペクトルデータを使用して社内ライブラリーを識別および構築することができます。すべての混合物には、テルペンの1.0mM(メタノール溶液)が含まれており、保持時間を調整し、定量を支援するための内部標準が存在します。

◆アプリケーション

使用用途 ガスクロマトグラフィー(GC)
※GC/MS、GC-MS/MS、GC-QTOF、GC-FIDに最適
アプリケーション GC/FID
方法/カラム変更後の保持時間の解析
定量用の検量線作成
GC/MS
(シングル四重極)
方法変更後の保持時間の解析
化合物を社内ライブラリーに追加し、RTおよびM/z値による化合物の検索/同定をする
GC-MS/MS
(トリプル四重極)
機器固有の設定を使用して、各分子の遷移イオンを取得および最適化
定量用の検量線作成
GC-MS/MS
(QTOF)
定量用の検量線作成
化合物を社内ライブラリーに追加し、RTおよびM/z値による化合物の検索/同定をする。

◆製品ラインナップ

品名 容量 品番 化合物数 製品詳細
Vokatile Fatty Molecules Standard Mixture 25x200μl ※1 MSIFVM070 70 Web
Terpene Standards Mixture 60x200μl ※2 MSITPN101 98 Web
※1 5マイクロアンプル(各200μl, それぞれ数種類の化合物を含む)x5セット、ジクロロメタン溶液で提供
※2 12マイクロアンプル(各200μl, それぞれ8~9個のテルペンを含む)x5セット、メタノール溶液で提供


HPLC-UV/MS用標準ミックス

Polyphenols: Phenolic Acids and Alcohols Standard Mixture
食品中のポリフェノール微量栄養素の存在は、それらに強力な抗酸化特性のために人間の健康に有益であることが示されています。
本製品は、ポリフェノールの構成要素である50種類のフェノール化合物が含まれています。1.0mM(メタノール溶液)で提供され、標準C18カラムとMS、UV、またはELSD検出器を利用するHPLCメソッドでの使用に適しています。各混合物は、C18カラムで9~10の化合物を高分解能で分離する様に設計されており、同重体干渉がないため、低分解能MSでも機能します。標準混合物は、ピーク同定、定量化のための検量線の作成、およびスペクトルの社内デジタルライブラリーの作成に使用できます。

Polyphenols: Flavonoids Standard Mixtures
食品中のポリフェノール微量栄養素の存在は、それらの強力な抗酸化特性のために人間の健康に有益であることが示されています。
本製品には、植物、食品、健康補助食品に一般的に見られるフラボノール、フラボノン、カルコンを含む40種類のフラボノイドが含まれています。標準混合物は、0.2~1.0mM(メタノール溶液)で提供され、標準のC18カラムとMS、UV、またはELSD検出器を使用するHPLCメソッドでの使用に適しています。各混合物は、C18カラムで10の化合物を高分解能で分離する様に設計されており、低分解能MSでも機能する様に同重体干渉がありません。標準混合物は、ピーク同定、定量化のための検量線の作成、およびスペクトルの社内デジタルライブラリーの作成に使用できます。

◆アプリケーション

使用用途 液体ガスクロマトグラフィー(LC、HPLC、UHPLC)
※LC/MS、UHPLC、LC/MS、LC-MS/MS、LC-QTOFに最適
アプリケーション HPLC-ELSD
HPLC-CAD
方法/カラム変更後の保持時間の解析
定量用の検量線作成
HPLC/MS
(シングル四重極)
方法変更後の保持時間の解析
化合物を社内ライブラリーに追加し、RTおよびM/z値による化合物の検索/同定をする
HPLC-MS/MS
(トリプル四重極)
機器固有の設定を使用して、各分子の遷移イオンを取得および最適化
定量用の検量線作成
HPLC-MS/MS
(QTOF)
定量用の検量線作成
化合物を社内ライブラリーに追加し、RTおよびM/z値による化合物の検索/同定をする。

◆製品ラインナップ

品名 容量 品番 化合物数 製品詳細
Polyphenols: Phenolic Acids and Alcohols Standard Mixture 25x200μl ※3 MSIPAA050 50 Web
Polyphenols: Flavonoids Standard Mixtures 20x200μl ※4 MSIFLV040 40 Web
※3 5マイクロアンプル(各200μl, それぞれ8~12種類のフェノール化合物を含む)x5セット、メタノール溶液で提供
※4 4マイクロアンプル(各200μl, それぞれ10種類のフラボノイドを含む)x5セット、メタノール溶液で提供


アンプルについて

使用利便性とより高い安定性を提供するために、SnapGoマイクロアンプルで提供されます。
各アンプルには、最低200μlの標準液が充填されています。
開封手順については、下記資料をご参照ください。

SnapGo マイクロアンプル使用手順(PDF)


SDSおよびCOAの取得について

製品のQRコートをスキャンすることでメーカーSDSおよびCOAを入手できます。または、下記URLサイトに品番とバッチ番号を入力することでもダウンロード可能です。

URL: https://spec.metasci.ca/

お問い合わせ 試薬部: biosupport@filgen.jp P.052-624-4388 https://filgen.jp/
Copyright (C) 2004-2022 Filgen, Inc. All Rights Reserved.