製品情報・受託サービス情報
What's New! 製品・サービス情報 ダウンロード e-mail_news登録    
会社情報
概要 ミッション アクセス リクルート 連絡先 ビジネスパートナー ライセンス 個人情報保護方針
Home製品・サービス情報試薬・材料・消耗品>Rekom Biotech 社製品 アレルギー・ヒト動物感染症関連製品

製品・サービス情報
  
受託サービス
サービス別ラインナップ
  
科学機器
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
試薬・材料・消耗品
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
Rekom Biotech
  
ソフトウェア
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ


Rekom Biotech 社製品
アレルギー・ヒト動物感染症関連製品
組換えキメラタンパク質 / 組換えアレルゲン / ヒト感染症組換えタンパク質 / 動物感染症組換えタンパク質 / ポリクローナル抗体 / CCD抗体の吸着剤

Rekom Biotech社(スペイン)は、ヒトと動物の感染症、及びアレルギーに関連する組換えタンパク質とポリクローナル抗体を製造販売するバイオテクノロジー企業です。ラインアップしている製品は、ISO9001及びISO13485規格に準拠した品質管理システムに従って、設計、開発、製造されています。


組換えキメラタンパク質


Rekom Biotech社では、複数のエピトープで構成される組換えキメラタンパク質を開発しています。マルチエピトープキメラ抗原の主な利点は、感度や特異性などの抗原特性を改善することが可能であることです。製品ラインアップは、下記の製品リストからご確認頂けます。

製品リスト(Excel)


タンパク質AとBの複数のエピトープを有する組換えキメラタンパク質


組換えアレルゲン


アレルギー( I 型アレルギー性疾患)に関連する組換えタンパク質を提供しています。環境からの多種多様なアレルゲンは、食品、ダニ、木や草からの花粉等に由来するタンパク質です。Rekom Biotech社の組換えアレルゲンは、一流のアレルギー専門医のグループによって、陽性および陰性の患者血清からのサンプルを使用して、評価されています。食品、動物、チリダニ、カビ、花粉のアレルゲンを設計・製造しており、下記の製品リストから全製品をご確認頂けます。

製品リスト(Excel)

【組換えアレルゲン ピックアップ製品】
製品名 発現種 品番 アプリケーション データシート SDS
動物アレルゲン - イヌの上皮
Recombinant allergen Can F1
for Canis familiars (Dog epithelium)
大腸菌
酵母
RAL0016
RAL0026
WB, DB, IE, DE, CLIA, LF
ダニハウスダスト等の屋内アレルゲン - ダニ
Recombinant allergen Der f2
for Dermatophagoides farnae (house dust mite)
酵母 RAL0013 WB, DB, IE, DE, CLIA, LF
食品アレルゲン - 小麦
Recombinant allergen Tri a19
for Triticum aestivum (Wheat)
大腸菌 RAL0053 WB, DB, IE, DE, CLIA, LF
カビアレルゲン - 植物腐敗病真菌
Recombinant allergen Alt a 1
for Alternata (Plant rot fungus)
酵母 RAL0025 WB, DB, IE, DE, CLIA, LF
花粉アレルゲン - オリーブの花粉
Recombinant allergen Ole e 1
for Olea europaea (Olive tree pollen)
酵母 RAL0012 WB, DB, IE, DE, CLIA, LF
※この他にも豊富なアレルゲンをラインアップしておりますので、上記製品リストよりご確認ください


ヒト感染症組換えタンパク質


人獣共通感染症を含む、ヒト感染症の組換えタンパク質を提供しており、細菌、真菌、寄生虫、ウイルスの組換えタンパク質を設計・製造しています。全製品に関しましては、下記の製品リストからご確認頂けます。

製品リスト(Excel)

【ヒト感染症組換えタンパク質 ピックアップ製品】
製品名 発現種 品番 アプリケーション データシート SDS
レストピラ症 - レプトスピラ・インターロガンス
Recombinant allergen LipL21
for Leptospira interrogans
酵母 RAG0100 WB, DB, IE, DE, CLIA, LF
カンジダ症 - カンジダ・アルビカンス
Recombinant antigen Enolase
for Candida albicans
大腸菌 RAG0044 WB, DB, IE, DE
リーシュマニア症 - リーシュマニア・インファンタム
Recombinant antigen K39
for Leishmania infantum
大腸菌 RAG0061 WB, DB, IE, DE, CLIA, LF
伝染性単核球症 - エプスタイン・バール・ウイルス
Recombinant antigen EBNA1
for Epstein-barr virus (EBV)
大腸菌 RAL0025 WB, DB, IE, DE, CLIA, LF
※この他にも豊富なヒト感染症組換えタンパク質をラインアップしておりますので、上記製品リストよりご確認ください。


動物感染症組換えタンパク質


動物感染症の組換えタンパク質を提供しており、ペットや家畜で発生する感染症の組換えタンパク質を設計・製造しています。全製品に関しましては、下記のリストからご確認頂けます。

製品リスト(Excel)

【動物感染症組換えタンパク質 ピックアップ製品】
製品名 発現種 品番 アプリケーション データシート SDS
バベシア症 - イヌバベシア
Recombinant allergen BcMSA1
for Babesia canis
酵母 RAG0020 WB, DB, IE, DE, CLIA, LF
シャーガス病 - トリパノソーマ・クルージ
Recombinant chimeric antigen ChimChagas1
for Trypanosoma cruzi
大腸菌 RAG0093 WB, DB, IE, DE, CLIA, LF
トキソプラズマ症 - トキソプラズマ
Recombinant chimetic antigen ChimToxo1
for Toxoplasma gondii
酵母 RAG0058 WB, DB, IE, DE, CLIA, LF
ライムボレリア症 - ボレリア・ブルグドルフェリ
Recombinant chimeric antigen ChimLyme
for Borrelia burgdorferi
大腸菌 RAL0027 WB, DB, IE, DE, CLIA, LF
※この他にも豊富な動物感染症組換えタンパク質をラインアップしておりますので、上記製品リストよりご確認ください。


ポリクローナル抗体


Rekom Biotech社では、様々な抗原に対するポリクローナル抗体の開発を行っています。現在提供可能なポリクローナル抗体は、下記の一覧の通りですが、今後ラインアップの拡張を随時行っていく予定です。

製品名 品番 免疫源 データシート SDS
サイトメガロウイルス感染症 - CMV
IgG polyclonal antibody against pp52
for Cytomegalovirus
PAB0001 CMV 組換え pp52 抗原
(Rekom Biotech 品番: RAG0090)
IgG polyclonal antibody against pp150
for Cytomegalovirus
PAB0002 CMV 組換え pp150 抗原
(Rekom Biotech 品番: RAG0091)
IgG polyclonal antibody against pp65
for Cytomegalovirus
PAB0003 CMV 組換え pp65 抗原
(Rekom Biotech 品番: RAG0016)
トキソプラズマ症 - トキソプラズマ
IgG polyclonal antibody against GRA7/GRA8
for Toxoplasma gondii
PAB0005 T. gondii 組換え pp29(GRA7) 抗原
(Rekom Biotech 品番: RAG0083)
T. gondii 組換え pp35(GRA8) 抗原
(Rekom Biotech 品番: RAG0084)


CCD抗体の吸着剤


酵母発現の組換えタンパク質に生じるCCD抗体による擬陽性

P.pastoris(酵母)による発現システムは、翻訳語修飾が可能であり、立体構造を有する組換えタンパク質を生成できるという点で優れていますが、グリコシル化によりカンジダ等のいくつかの病原体と共通する特定の構造を有します。この構造は健常なヒトまたは動物の血清に存在する交差反応性炭水化物決定因子(CCD)抗体と反応します。これにより、酵母発現の組換えタンパク質を用いたイムノアッセイにおいて、非特異的な検出が起こり、擬陽性の結果をもたらす可能性があります。

Rekom Biotech社が販売しているCCDに対する抗体の吸着剤は、この問題を解決するために用いることが可能です。本製品を酵母発現の組換えタンパク質を用いたイムノアッセイに組み込むことで、CCDと交差反応する抗体を吸着し、除去することが可能です。これにより、エピトープに対する抗体のみの結果を得ることができ、特異性の高い試験が可能となります。

A. 吸着剤なし:エピトープに対する抗体だけでなく、CCD抗体も結合
B. 吸着剤あり:吸着剤にCCD抗体が結合するため、エピトープに対する抗体のみ検出可能

CCDに対する抗体の吸着剤を免疫源として作製された、CCD ポリクローナル IgG 抗体についても販売しています。

クリックして拡大



クリックして拡大
製品名 品番 データシート SDS
CCDに対する抗体の吸着剤
Sorbent for anti-cross-reactive carbohydrate determinants (CCD) antibodies
SOR0001
CCDに対するポリクローナル IgG 抗体
IgG polyclonal antibody against CCD
PAB0004


注意事項


本キットは、研究用として販売しております。ヒト・動物への医療・臨床診断用には使用しない様にご注意ください。また、食品・化粧品・家庭用品などとして使用しないでください。

お問い合わせ 試薬部: biosupport@filgen.jp P.052-624-4388 https://filgen.jp/
Copyright (C) 2004-2022 Filgen, Inc. All Rights Reserved.