製品情報・受託サービス情報
What's New! 製品・サービス情報 ダウンロード e-mail_news登録    
会社情報
概要 ミッション アクセス リクルート 連絡先 ビジネスパートナー ライセンス 個人情報保護方針
Home製品・サービス情報試薬・材料・消耗品ZytoVision社製 FISH解析、CISH解析用プローブ&検出キット>ZytoFast PULSシリーズ

製品・サービス情報
  
受託サービス
サービス別ラインナップ
  
科学機器
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
試薬・材料・消耗品
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
+ ZytoVision
ZytoDot® シリーズ
ZytoFast® シリーズ
ZytoFast® PLUSシリーズ
ZytoLight® シリーズ
FlexISH® シリーズ
その他試薬
  
ソフトウェア
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ

ZytoVision社製品
FISH解析、CISH解析用プローブ&検出キット
ZytoDot® シリーズ / ZytoFast® シリーズ / ZytoFast® PLUSシリーズ / ZytoLight® シリーズ / FlexISH® シリーズ / その他試薬


FlexISH® シリーズ



FlexISH® 製品は、様々なサンプル標本から、Fluorescence in situ Hybridization(FISH)によって、染色体異常を同定するために設計された製品です。FlexISH® 製品は、ハイブリダイゼーション時間を調整することにより、1dayプロトコール(2時間ハイブリダイゼーション)あるいは、2dayプロトコール(オーバーナイトハイブリダイゼーション)を使用者のニーズに合わせて選択することができる、柔軟な製品です。


【FlexISH® シリーズの特長】

FlexISH® シリーズは、時間と実験室の管理の面で、最大の柔軟性を発揮します。ハイブリダイゼーション時間は、2時間とオーバーナイトの間で変化させることができます。
37℃でのハイブリダーゼーション
2時間のハイブリダイゼーションとオーバーナイトのハイブリダイゼーションのいずれの場合でも、ZytoLightのプローブで得られた結果と良好な相関を示しました。
短いハイブリダイゼーション時間が、パフォーマンスや検体の品質、検査結果にネガティブな影響を与えることはありません。


【FlexISH® 検出システム】


①FlexISH® システムは、直接標識されたFISHプローブを使用しています。
②このプローブは、適切なフィルターセットを使用し、蛍光顕微鏡によって検出が可能です。
④顕微鏡ランプによって放出されたフルスペクトル光は、③励起フィルターにより、プローブの蛍光色素に対する特定の波長のみを通します。
この光は、⑤ダイクロイックミラーによってサンプル上に反射されます。
⑥最終的に、バリアフィルターによって特定の波長のみを通過させ、これを検出します。


FlexISH® ERBB2/CEN 17 Dual Color Probe
左)ハイブリダイゼーション時間:2時間
右)ハイブリダイゼーション時間:オーバーナイト


【操作方法】

単純化されたプロトコールにより、簡単に使用することができます。



【カタログダウンロード】

メーカー発行カタログです。プローブ毎に詳細な情報が豊富に掲載されています。対象の染色体、遺伝子名、疾患名で分類されているため、お探しのプローブを簡単に見つけることが可能です。

製品カタログ(PDF)
【FlexISHシリーズを使用した参考文献】

肺癌関連
乳癌関連

【価格・ラインナップ】

FlexISHシリーズ価格表

ZytoVision社製品組み合わせ自由で2個以上購入時のまとめ買い価格を設定しています。

プローブと解析に必要な試薬セットの組合せでの購入や複数プローブまとめ買い時にお得に購入して頂けます。

【ピックアップ製品】

FlexISH® ALK/ROS1 DistinguISH Probe(品番:Z-2203-50/-200)
対象染色体:2/6
ターゲット遺伝子:ALK/ROS1
疾患名分類:非小細胞肺癌

ALK遺伝子が再配列
したH3122細胞

ROS1遺伝子が再配列
したHCC78細胞
ALK(CD246)およびROS1遺伝子を含む染色体領域2p23.1-p23.2および6q22.1が関与する再配列を検出する様に設計されています。

FlexISH® BCL2/BCL16 DistinguISH Probe(品番:Z-2283-50/-200)
対象染色体:3/18
ターゲット遺伝子:BCL2/BCL6
疾患名分類:高悪性度B細胞リンパ腫

BCL2遺伝子が再配列
したリンパ腫組織

BCL6遺伝子が再配列
したDLBCL組織
BCL2(PPP1R50)とBCL6(ZNF51、LAZ3)遺伝子を含む染色体領域 18q21.33 および 3q27.3が関与する再配列をそれぞれ検出する様に設計されています。

 
お問い合わせ 試薬部: biosupport@filgen.jp P.052-624-4388 https://filgen.jp/
Copyright (C) 2004-2022 Filgen, Inc. All Rights Reserved.