製品情報・受託サービス情報
What's New! 製品・サービス情報 ダウンロード e-mail_news登録   
会社情報
概要 ミッション アクセス リクルート 連絡先 ビジネスパートナー ライセンス 個人情報保護方針
Home製品・サービス情報バイオインフォマティクス・ソフトウェア>De Novo Software社製 フローサイトメトリー解析ソフトウェア

製品・サービス情報
  
受託サービス
サービス別ラインナップ
  
科学機器
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
試薬・材料・消耗品
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
ソフトウェア
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
+ De Novo Software
FCS Express 7 Flow Cytometry-RUO
FCS Express 7 Image Cytometry
FCS Express 7 Plus
製品別機能一覧
ライセンス形態
System Requirements
デモ版ダウンロード
技術資料・セミナー資料
製品紹介動画
価格


 弊社は、De Novo Software 社の正規販売代理店です。
De Novo Software社製品 フローサイトメトリー/イメージサイトメトリー解析ソフトウェア
FCS Express 7
FCS Express 7 Flow Cytometry / FCS Express 7 Image Cytometry / FCS Express 7 Plus / Add-on
ライセンス形態 / System Requirements / デモ版ダウンロード / 技術資料・セミナー資料 / 製品紹介動画 / 価格

フローサイトメトリー解析を行うためのユーザーフレンドリーな解析ソフトウェアです。使いやすいインターフェイスを備えており、お客様の解析作業を強力にサポートします。また、思い通りのレポートを簡単かつ迅速に作成することができます。




【ここがpoint】

ベクトン・ディッキンソン社、ベックマン・コールター社、メルクミリポア社、ミルテニーバイオテク社、iCyt社(現ソニー社)、Abbot社など、様々なフローサイトメーターに対応
Microsoft Power Pointと同じインターフェイスを採用
ExcelやPowerPoint、統計ソフトウェアなどの複数の外部ツールへのコピー&ペーストの作業は不要です。
複数のゲートの組み合わせに数値の変更を連動
多彩なグラフや統計処理に対応し、直感的な操作で迅速かつ効率的にデータ解析を行えます。

カタログダウンロード
(PDF)
FCS Express 7 Flow Cytometry


FCS Expressは、膨大な量のデータを簡単に迅速に解析できます。FCS Expressは、ベクトン・ディッキンソン社、ベックマン・コールター社、メルクミリポア社、ミルテニーバイオテク社、iCyt社(現ソニー社)、Abbott社など、様々なフローサイトメーターから出力されたFCS形式(FCS Version 1.0~3.1)ファイルのデータ解析に対応しており、FCSデータからシームレスに実験結果の要約を作成できます。

【他のソフトウェアとの違い】


他のソフトウェア

FCS Express7

他のソフトウェアは、基本的なプロットと統計を生成するだけです。
他のソフトウェアパッケージを使用すると、基本的なプロットと統計のみが得られるため、外部ソフトウェアパッケージにコピー&ペーストして最終結果を作成する必要があります。最終結果に到達する前に、複数の外部ツールを使用して、スプレッドシート、グラフ、PowerPoint、出版用の図、およびRスクリプトを作成する必要があります。

FCS Expressは、結果を取得するための完全に統合された分析、統計、グラフ作成、およびレポート作成ツールです。
FCS Expressは、統合されたスプレッドシートを利用するため、ゲートが変わるとグラフと統計が更新されます。すべてのグラフィックは、高解像度でPowerPointに直接エクスポートされます。また、分析から公開の準備が整った結果に簡単に移行できる様に、個々のグラフィックを最大700DPIでエクスポートすることもできます。
【操作画面】

操作画面は、Microsoft Power Pointと同じインターフェイスを採用しているので、簡単に操作することができ、Microsoft Officeで使える様なショートカットキーを同じ様に使うことが可能です。面倒な操作方法を覚えることなく、直感的な操作で迅速かつ効率的にデータ解析を行えます。
【統合されたスプレッドシート】

FCS Expressのスプレッドシートは、Excelの多くの一般的な書式設定機能を共有しているため、2つのソフトウェアパッケージを開いたり、コピーしたりすることなく、並べ替え、マージ、条件付き書式設定の使用、列/行の挿入/削除、テキストの書式設定などを行うことができます。
さらに、Microsoft Excelが提供するほとんどすべての数式の機能と円グラフ、棒グラフ、散布図、回帰グラフ作成は、FCS Expressに含まれており、数式の結果をプロットまたはゲートベースの統計に直接リンクできるという利点もあります。ゲートを移動し、p値、t検定、その他の高度な統計情報をすぐに更新できます。

【プロット機能】

プロットは、フォント、カラー、タイトルなど、カスタマイズすることが可能です。



【ゲーティング機能】


ゲーティングは、複数のゲートを組み合わせたり、ゲート内のプロットを強調させたり、ゲート内のプロットを抜き出すなど、様々な機能があります。また、各ゲート内のイベント数や統計情報を簡単に表示させることができ、ゲートを移動させた場合でも、リアルタイムで即座に数値が更新されます。

・四角形 ・1D gates
・楕円形 ・4分割
・多角形 ・ウェルゲート(96well plates)
・フリーフォーム など



(Emphasizing Gated Populations)

Emphasizing Gated Populationsは、ドットプロットを強調させる機能です。興味のある対象の細胞集団に注目を集めるために、ゲートで囲まれた低頻度の細胞集団を強調させることができます。


(Hierarchical Gating)

Hierarchical Gating は、ゲーティングした細胞集団を階層型で表示させる機能です。右図は、ある細胞集団をゲートで囲み、その中からCD3陽性細胞とCD19陽性細胞を階層に分け、さらにCD3陽性細胞の中からCD3とCD8の両方に陽性の細胞を抜き出したイメージ図です。


(Flexible gating formulas)

Flexible gating formulasは、組み合わせた複数のゲートから任意のプロットを抜き出す機能です。複数の集合に対してブール演算を行い、特定のゲートにのみ含まれるプロットを抜き出すなどの複雑な解析にも対応可能です。


(Gates Heat Maps)

Gates Heat Mapsは、複数のデータファイルにわたるゲート化された母集団の配列スタイルのヒートマップを作成します。

【統計解析】


FCS Expressは、様々な統計処理に対応しています。また、プロット・ベースの統計処理もカスタムで行うことができるので、カスタムな統計処理表の作成や様々なプロットからの統計データを組み合わせたりすることができます。

・中央値 ・% Positive
・標準偏差 ・% Gated
・算術平均 ・% of Total
・幾何平均 ・パーセンタイル
・濃度解析 ・F test
・変動係数 ・Z test
・カイニ乗検定 ・分散分析
・T test   など


【Transformations】


FCS Expressを使用すると、直感的なインターフェイスにドラッグアンドドロップすることにより、複雑なスクリプトやプラグインに依存することなく、これらのツールに簡単にアクセスして使用できます。

(t-SNE/v-SNE)

tSNE(viSNE)は、次元削減の手法としてよく使用され、高次元データを2次元で表示することが可能です。tSNE(viSNE)の優れたところは、2次元で表示しても各クラスターの配置が保たれるため、極少数のデータからなる細胞群の検出を可能とします。このインターフェイスでは、含めるパラメーターを選択し、実行するアルゴリズムの変数を選択するだけで、必要な結果を得ることができます。

(SPADE)

SPADEツリーは、各クラスターが分岐ツリーのノードとして表されるヒートマップで簡単に作成できます。ヒートマップは、特定のマーカーの表現またはクラスターに関連付けられた統計に基づいて、各ノードに色を付ける様にフォーマットできます。さらに、各ノードのサイズを特定の統計に比例して表示できるため、必要な結果をより柔軟に出力できます。

(K means cluster analysis)

K-Meansクラスタリングを使用すると、クラスター分析をすばやく実行し、クラスター化された結果をヒストグラム、2Dプロット、ヒートマップで確認できます。クラスターは、簡単なドラッグアンドドロップで簡単にゲート、バックゲート、分析およびレポートに統合できます。

(Principle Component Analysis(PCA))

PCAを使用すると、既存のパラメーターの変換に基づいて関連する新しい母集団を見つけて分析したり、より少ないパラメーターを使用して同じデータセットを分析したりすることができます。FCS Expressでプロットに定義および適用された主成分は、プロットの新しいパラメーターとして分析にアクセスできます。

(R Integration)

FCS Express は、変換ツール内のR統合変換オプションを介して、Rスクリプトを統合できます。

(Parameter Math)

パラメーターの比率を作成したり、イベントレベルで別のカスタム計算を実行したりする必要がある場合は、Parameter Mathが最適です。Parameter Mathを使用すると、これまでにない速さで結果を得ることができます。

【レポート機能】

FCS Expressは、様々なレポートツールを搭載しているので、簡単に解析結果を共有したり、他のフォーマットに出力することができます。また、洗練されたPowerPointスタイルのインターフェイスは、見やすくて情報満載なレポートを迅速に簡単に作成できます。バッチ機能を使うと、数百ものデータファイルを一気に解析し、PDF、PowerPoint、Excel、Wordやテキストファイルに出力できます。プロットも高解像度で様々なファイル形式(BMP、EMF、JPEG、TIFF、PNG、GIF)で出力できます。



FCS Express 7 Image Cytometry


デジタル顕微鏡やイメージ・サイトメトリーは、研究技術、ハイコンテント・スクリーニング、創薬技術とともに急速に発展しています。しかしながら、解析結果の取り扱いは、イメージング解析のネックとなっています。イメージやマルチ・パラメトリックなデータセットなどのイメージ解析データは、膨大な量になります。とりわけ、細胞レベルまでデータを掘り下げて解析する場合や、1細胞の情報を再検討する場合は、特に大変な作業となります。De Novo Softwareでは、イメージ・サイトメトリー専用のイメージ解析とレポート作成のパッケージを提供しています。このソフトウェアを使うと、非常に時間のかかる解析も短時間で完了できます。


【互換性】

FCS Express 7 Image Cytometryは、Amnis® イメージングフローサイトメーター、Cellometer® (Nexcelom社)、CellProfiler、ImageJなどの様々な機器や画像解析ツールから出力されたデータを直接インポートでき、データの視覚化、解析、カスタムレポートの作成を可能とします。

Product Name Image File format name Images Data DB Link
CellProfiler *.cpout Yes Yes -
Chemometec *.ACS Yes Yes -
Fluxion Biosciences - CytoFlux *.ICE Yes Yes -
ImageJ *.ijout Yes Yes -
Life Technologies Tali Life Technologies Tali Folder Yes Yes -
Molecular Devices - Any Instruments Exporting to MDC Store *.iso or MDCStore Tab Yes Yes Yes - MDCStore
Nexcelom Vision *.NXDAT or *.ICE Yes Yes -
PerkinElmer - Opera, Operreta, Acapella, Harmony, Columbus PerkinElmer Acapella Folder or Building Blocks Tab. Yes Yes Yes - Columbus
Phase Holographic Imaging *.ICE Yes Yes -
Thermo Scientific HCS Studio 2.0 Software *.ICE Yes Yes -
Yokogawa CQ1 *.ICE Yes Yes -
Aminis® IDEAS Software *.DAF and *.FCS Yes Yes -
Countstar *.ICE Yes Yes -


【解析機能】

FCS Express 7 Image Cytometry は、画像データ、1Dプロット、2Dプロット上にゲートを作成し、個々の細胞に対して様々な解析を行うことができます。

・空間分布、マーカー強度の測定から各細胞の複数パラメータを生成します。
・同じ細胞の経時的な変化を測定する豊富な動的データの生成が可能です。
・画像中の細胞核のサイズやDNA含量から細胞周期解析が可能です。
・細胞亜集団から迅速なデータマイニング分析を行い、自動的にレポートを生成します。




【レポート作成機能】

FCS Express 7 Image Cytometry は、インポートした画像データから、任意のゲート内の細胞数を瞬時に計算し、簡単にプロットやグラフの作成を行うことができます。解析レポートは、Power Point、Excel、PDFの形式でエクスポートできます。





FCS Express 7 Plus


FCS Express 7 Plusは、FCS Express 7 Flow Cytometryと、FCS Express 7 Image Cytometryの両方の機能を備えたソフトウェアです。フローサイトメトリー解析とイメージサイトメトリー解析の両方に使用することが可能です。


Add-on


FCS Express 7 に、機能を追加する Add-on が別途有償で提供されています。

【High content Analysis】

マルチウェルプレート形式のフローサイトメトリ―およびイメージングデータの分析機能に対応します。互換性のある機器およびソフトウェアには、Bio-Rad ZE5、BD HTS、Guava、Coulter Quanta、MACSQuant、Hypercyte、Sony、Accuri、Cell Profiler、Nexcelom Celigo、Thermo ArrayScan などが含まれます。
インポートされたデータは、ウェルごとに、またはヒートマップ形式でプレート全体として表示できます。

【Multi Cycle】

細胞周期またはDNA分析にDNAヒストグラム分析を実行する場合、ヒストグラム上の単純な領域マーカーの使用は適切ではありません。
FCS Express用の MultiCycle AV DNA 分析 Add-on は、複雑なDNAヒストグラムであっても、正確でわかりやすい細胞周期の結果が得られます。

※21 CFR Part11準拠や電子署名などのAdd-onもございます。ご希望の方は、弊社までお問合せください。


ライセンス形態


FCS Express 7 は、年間ライセンスです。そのため、新しい機能が開発されるとすぐに搭載され、また通常のライセンスアップグレードの費用なしで、お客様にリリースされます。3年および4年のサブスクリプションのFCS Express サブスクリプション価格は、以前の永久ライセンス価格に似ており、新しい価格に値する大きな価値をもたらします。
年間ライセンスは、1年から5年分を販売しています。

【インターネットドングルライセンス】

インターネットドングルライセンスを購入した場合、インターネットに接続されている限り、FCS Express を使用できます。
ライセンスをコピーすることで、複数のコンピューター上で認証が可能です。
一度に1台のコンピューターからのみログインできます。

【USBドングルライセンスキー】

USBドングルライセンスを使用すると、FCS Express は、インターネット接続なしで使用できます。ドングルを初めて使用するときは、コンピューターをインターネットに接続する必要があります。
ドングルが紛失した場合、再発行料が必要となります。

※ネットワークライセンスをご希望の場合は、お問合せください。


System Requirements


Windows 10, 8.1, 8, 7 (64bit推奨)
Mac OS 10.8(Mountain Lion)以降
必要メモリー容量は、インプットするデータ量に比例します。通常は、32bitでは最大3GB RAM、64bitでは最大4GB RAMとなります。


デモ版ダウンロード


以下のアドレスから、30日間のデモ版をダウンロードできます。デモ版は、FCS Express 7 Plus と同等の機能をお試し頂けます。
 
https://denovosoftware.com/demo-overview/


技術資料・セミナー資料

 ・FCS Express 4 Flow Cytometry Webセミナー(2014年10月31日)の資料  


製品紹介動画





価格



商品名 種別 税別価格 Cat.#
FCS Express 7 Flow Cytometry インターネットドングルライセンス
(1-5年間) *1*2
お問合せ お問合せ
FCS Express 7 Image Cytometry
FCS Express 7 Plus
USBドングルライセンスキー *3
*1 インターネットドングルライセンスは、ライセンスファイルの形態で納品いたします。所定のフォルダーにライセンスファイルを置くことで、どのコンピュータでもソフトウェアがご利用頂けますが、ソフトウェア利用時にはコンピュータがインターネットに接続可能な状態である必要があり、同時に使用できるのは、1ライセンスにつき1ユーザーとなります。
*2 本ライセンスは、年間ライセンスとなります。1-5年のうち、ご希望のライセンス年数をご指定ください。
*3 USBドングルライセンスは、ドングルを初めて使用するときは、インターネットに接続が必要ですが、その後はインターネットから切断されている場合でも、FCS Express を使用できます。
* FCS Express 7 Flow Cytometry は、研究用途です。診断用、受託事業用は、別途専用ソフトウェアがあります。
* FCS Express 7 に機能を追加する Add-on (High content Analysis, Multi Cycle) が別途有償で提供されています。ご希望の方は、弊社までお問合せください。
* 21 CFR Part11準拠や電子署名などのAdd-onもございます。ご希望の方は、弊社までお問合せください。
* テクニカルサポートは、電話、あるいは、電子メールでの対応のみとなります。


本ページは、De Novo Software社のHomepage情報を引用しています。

お問い合わせ バイオインフォマティクス部: biosupport@filgen.jp P.052-624-4388 https://filgen.jp/
Copyright (C) 2004-2020 Filgen, Inc. All Rights Reserved.