製品情報・受託サービス情報
What's New! 製品・サービス情報 ダウンロード e-mail_news登録   
会社情報
概要 ミッション アクセス リクルート 連絡先 ビジネスパートナー ライセンス 個人情報保護方針
Home製品・サービス情報試薬・材料・消耗品>GenTarget社製 レンチウイルス関連製品/その他

製品・サービス情報
  
受託サービス
サービス別ラインナップ
  
科学機器
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
試薬・材料・消耗品
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
+ GenTarget
- Expression lentiviral particles
- その他 レンチウイルス関連製品
- Pre-made expression Adenovirus
- ご購入確認書(PDF)
  
バイオインフォマティクス
ソフトウェア
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ


GenTarget社製品
その他のレンチウイルス関連製品
Expression lentiviral particles / その他 レンチウイルス関連製品 / Pre-made expression Adenovirus / ご購入確認書(PDF)


製品のラインナップと価格 / ご購入確認書


製品のラインナップ・価格一覧(Excel形式)
ご購入確認書(PDF)
*「Validated shRNA lentiviral expression particles製品」をご購入頂く際は、「ご購入確認書」にご記入の上、ご提出して頂く必要があります。
 レンチウイルス粒子の使用には、バイオセーフティーレベル2以上が推奨されます。


Validated shRNA lentiviral expression particles


本製品は、細胞に導入させることによって、それぞれ、ヒトのP53遺伝子(NM_000546)、β-ガラクトシダーゼ、ルシフェラーゼ遺伝子をノックダウンさせることができるレンチウイルス粒子です。これらのレンチウイルス粒子に使用されているレンチウイルスベクターには、ヒトのP53遺伝子(NM_000546)、β-ガラクトシダーゼ、ルシフェラーゼ遺伝子配列のshRNAが組み込まれており、細胞内に導入後、75~95%の割合でこれらの遺伝子のノックダウンをおこなうことができます。レンチウイルスベクターは、マーカー遺伝子として蛍光タンパク質や、薬剤耐性遺伝子を搭載しており、それらの違いにより、数種類の製品があります。
用途 ヒトのP53遺伝子・β-ガラクトシダーゼ、ルシフェラーゼ遺伝子のノックダウン


Inducible shRNA


本製品は、細胞内にshRNAを発現させ、RNAiによる遺伝子のノックダウンを行うことを目的としたベクターを作製するためのクローニングキットです。インサート部分には、標的遺伝子配列に対応するshRNAを転写する配列を持つベクターを作製・クローニングすることができます。インサート配列は、お客様ご自身での設計・合成となるため、標的遺伝子を自由に決定することができます。インサート部分の設計は、本製品のマニュアルに記載されているクローニングスキームに従って行います。本製品には、20回分のクローニングに必要な試薬、及び細胞が含まれています。また、本製品で作製したベクターを、GenTarget社製「293TLV lentiviral packaging cells, Cat.#TLV-C」、及び「Lentiviral packaging plasmids, Cat.#HK-pack」と併用することによって、本キットで作成したベクターを有するレンチウイルス粒子を作製し、哺乳類の細胞に使用することが可能です。キットに含まれているレンチウイルスベクターは、マーカー遺伝子として蛍光タンパク質や薬剤耐性遺伝子を搭載しており、それらの違いにより数種類の製品があります。
用途 RNAiによる遺伝子のノックダウンを行うことを目的とした、shRNAを転写するベクターの作製・クローニング


The Best and Easiest PCR cloning Kits


本製品は、in vivoでPCR産物のクローニングを行うためのクローニングキットです。キットに含まれているクローニングセルには、あらかじめ直鎖状のベクターが入っており、任意のPCR産物の合成・精製後、クローニングセルにPCR産物を加えることによって、in vivoによるクローニングを行うことができます。約200bp~6kbpまでのPCR産物をインサートとして用いることができ、約90%以上の高い率でポジティブなコロニーを得ることができます。本製品は、クローニングセルが含んでいるベクターの種類により、数種類の製品があります。キットには、クローニング10回分の試薬が含まれています。
用途 in vivoでのPCR産物のクローニング

お問い合わせ biosupport@filgen.jp P.052-624-4388 https://filgen.jp/
Copyright (C) 2004-2018 Filgen, Inc. All Rights Reserved.