製品情報・受託サービス情報
What's New! 製品・サービス情報 ダウンロード e-mail_news登録   
会社情報
概要 ミッション アクセス リクルート 連絡先 ビジネスパートナー ライセンス 個人情報保護方針
Home製品・サービス情報受託サービス>プロテインアレイ受託解析

製品・サービス情報
  
受託サービス
サービス別ラインナップ
プロテインアレイ
CDI Laboratories
+ HuProt Human Proteome Microarray

RayBiotech
+ RayBio® Allergen Protein Array
+ RayBio® Human Autoimmune Disease IgG Autoantibody Detection Array G1
+ RayBio® Lung Cancer IgA/IgG Autoantibody Detection Array
  
科学機器
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
試薬・材料・消耗品
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
バイオインフォマティクス
ソフトウェア
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ


RayBiotech社製 プロテインアレイ受託解析サービス
RayBio
® Protein Arrays 受託解析サービス
アレイのラインナップ / サービスの流れ / ご注意事項

RayBiotech社の「RayBio® Protein Arrays」を使用した受託解析サービスです。
本サービスは、当社の受託解析センター(名古屋市)にて解析作業を実施します。

RayBio® Protein Arraysは、スライドグラス上にタンパク質をスポットした多用途で使える革新的な製品です。プロテインアレイは、ELISAよりもはるかに広範囲のタンパク質を一度に測定できます。特定の研究分野に特化したパネルと、幅広いスクリーニング用のパネルをラインナップしています。


アレイのラインナップ

RayBio® Allergen Protein Array / RayBio® Human Autoimmune Disease IgG Autoantibody Detection Array G1 / RayBio® Lung Cancer IgA・IgG Autoantibody Detection Array


RayBio® Allergen Protein Array / アレルゲン搭載アレイ】

RayBio® Allergen Protein Arrayは、ヒト血清中の様々なアレルゲンに特異的な抗体のスクリーニングやプロファイリングに使用できる半定量的なマルチアッセイキットです。食品や動物、植物、ハウスダストなどのアレルゲンの組み換えタンパク質や天然抽出タンパク質48または22種類をスポットしたスライドグラスを用いて、アレルゲンに反応する血清中のIgE抗体とIgG抗体について、両方同時もしくは片方のみを測定することができます。
75mm×25mmの各スライドグラスに、16個の同一タンパク質アレイ(サブアレイ)が搭載されています。各サブアレイ内に、コントロールと共にアレルゲンが三重スポットされています。スライドグラスあたり、最大16個のサンプルを同時に処理できます。

(特長)

 ・25μLの血清サンプルで48または22種類のアレルゲンに対する評価が可能
 ・高感度かつ広い測定範囲のハイスループットアッセイ
 ・ポジティブコントロールによりスライドグラス間(最大16枚)の比較評価が可能

(関連資料)
 ・RayBio Human Allergen Protein Array G1 製品マニュアル
 ・RayBio Human Allergen Protein Array G2 製品マニュアル
 
(解析方法)

多数のアレルゲンタンパク質をスポットしたグラスアレイに、ブロッキング工程の後、試料をアプライしてインキュベートします。次いで、非特異的結合をした抗体を洗い流し、アレイをビオチン結合抗ヒトIgG、IgE検出抗体について、両方同時もしくは片方のみとインキュベートし、その後、ストレプトアビジン結合蛍光物質とインキュベートします。その後、シグナルを蛍光レーザースキャナーを用いて視覚化して数値データ化します。



(搭載タンパク質リスト)

・RayBio® Human Allergen Protein Array G1
No. Allergen Name Species - Scientific Name 
1 Act c 1 Kiwi - Actinidia chinensis
2 Act c 2 Kiwi - Actinidia chinensis
3 Alt a 1 Alternaria rot fungus - Alternaria alternata
4 Ana c 2 Pineapple - Ananas comosus
5 Ara h 1 Peanut - Arachis hypogaea
6 Ara h 2 Peanut - Arachis hypogaea
7 Ara h 3 Peanut - Arachis hypogaea
8 Ara h 6 Peanut - Arachis hypogaea
9 Art v 3 Mugwort - Artemisia vulgaris
10 Asp f 1 Aspergillus fumigatus
11 Bla g 5 German cockroach - Blattella germanica
12 Bla g 6 German cockroach - Blattella germanica
13 Bos d 6 Cow (bovine) - Bos taurus
14 Can f 1 Dog (canine) - Canis familiaris
15 Cas s 8 Sweet Chestnut - Castanea sativa
16 Che a 2 Lamb's-quarters - Chenopodium album
17 Che a 3 Lamb's-quarters - Chenopodium album
18 Cla h 5 Mycosphaerella tassiana - Davidiella tassiana (Cladosporium herbarum)
19 Cla h 8 Mycosphaerella tassiana - Davidiella tassiana (Cladosporium herbarum)
20 Cor a 14 European hazelnut - Corylus avellana
21 Cor a 9 European hazelnut - Corylus avellana
22 Cte f 1 Cat flea - Ctenocephalides felis
23 Cuc m 2 Muskmelon - Cucumis melo
24 Der f 2 American house dust mite - Dermatophagoides farinae
25 Der p 1 European house dust mite - Dermatophagoides pteronyssinus
26 Der p 2 European house dust mite - Dermatophagoides pteronyssinus
27 Fel d 1 Cat (feline) - Felis catus
28 Fus c 1 Fusarium culmorum
29 Gly d 2 House itch mite - Glycyphagus domesticus
30 Jug r 1 English walnut - Juglans regia
31 Jug r 2 English walnut - Juglans regia
32 Jug r 3 English walnut - Juglans regia
33 Jug r 4 English walnut - Juglans regia
34 Lep d 2 Fodder mite - Lepidoglyphus destructor
35 Mal d 2 Apple - Malus domestica
36 Mal d 3 Apple - Malus domestica
37 Mus a 4 Banana - Musa acuminata
38 Mus m 1 Mouse - Mus musculus
39 Pen c 3 Penicillium citrinum
40 Pen n 13 Penicillium notatum - Penicillium chrysogenum
41 Per a 1 American cockroach - Periplaneta americana
42 Phl p 1 Common timothy - Phleum pratense
43 Phl p 12 Common timothy - Phleum pratense
44 Pho d 2 Date palm - Phoenix dactylifera
45 Pru p 22 Prunus dulcis x Prunus persica
46 Pru p 3 Peach - Prunus persica
47 Rat n 1 Rat - Rattus norvegicus
48 Tri a 14 Wheat - Triticum aestivum

・RayBio® Human Allergen Protein Array G2
No. Allergen Name Species - Scientific Name 
1 Alt a 1 Alternaria rot fungus - Alternaria alternata
2 Asp f 1 Aspergillus fumigatus
3 Bla g 5 German cockroach - Blattella germanica
4 Bla 5 6 German cockroach - Blattella germanica
5 Can f 1 Dog - Canis lupus familiaris
6 Che a 2 Lamb's-quarters, pigweed - Chenopodium album
7 Che a 3 Lamb's-quarters, pigweed - Chenopodium album
8 Cla h 5 Cladosporium herbarum mold
9 Cla h 8 Cladosporium herbarum mold
10 Cte f 1 Cat flea - Ctenocephalides felis
11 Der f 2 American house dust mite - Dermatophagoides farinae
12 Der p 1 European house dust mite - Dermatophagoides pteronyssinus
13 Der p 2 European house dust mite - Dermatophagoides pteronyssinus
14 Fel d 1 Cat(saliva) - Felis catus
15 Fus c 1 Fusarium culmorum
16 Gly d 2 House itch mite - Glycyphagus domesticus
17 Lep d 2 Storage mite - Lepidoglyphus destructor
18 Mus m 1 Mouse - Mus musculus
19 Pen c 3 Penicillium citrinum
20 Pen n 13 Penicillium chrysogenum
21 Per a 1 American cockroach - Periplaneta americana
22 Rat n 1 Rat(urine) - Rattus norvegicus

(価格)

サービス名 数量 税別価格 Cat.#
RayBio® Human Allergen Protein Array G1 受託解析 16サンプル ¥860,000 F-PAH-AGN-G1
RayBio® Human Allergen Protein Array G2 受託解析 16サンプル ¥690,000 F-PAH-AGN-G2
※検出する抗体種について、IgEとIgGの両方同時、もしくはIgE、IgGの内いずれかをご指定ください。


RayBio® Human Autoimmune Disease IgG Autoantibody Detection Array G1 / 自己免疫疾患抗原搭載アレイ】

RayBio® Human Autoimmune Disease IgG Autoantibody Array G1 は、全身性エリテマトーデス(SLE)、シェーグレン症候群、慢性関節リウマチ、原発性胆汁性肝硬変などの一般的な10の自己免疫疾患の血清サンプルに含まれるヒトIgG自己抗体を同時に検出することができる、半定量的なマルチプレックスアッセイキットです。33のヒトタンパク質と二本鎖DNA(dsDNA)をスポットしたグラスアレイを用いて、一度に測定することができます。

(関連資料)

 ・RayBio Human Autoimmune Disease IgG Autoantibody Detection Array G1 製品マニュアル

(搭載自己抗原リスト)
Alanyl-tRNA Synthetase Cytokeratin 8
(KRT8)
Centromere protein B
(CENP-B)
Centromere protein A
(CENP-A)
dsDNA
Gliadin Glycine-tRNA ligase
(AP-4-A synthetase/GlyRS)
Nuclear pore protein gp210
(POM210/Nucleoporin Nup210)
Histone H2A Histone H2B
Cytokeratin 19
(KRT19)
Histidine-tRNA ligase
(HisRS)
Lupus La protein
(SS-B)
LC-1 Cytokeratin 20
(KRT20)
M/Scl 100 M2 Mi-2 Myeloperoxidase Nuclear pore glycoprotein p62
(Nucleoporin Nup62)
Calcitonin PCNA Myeloblastim
(PR3/C-ANCA)
TRIM21
(Ro(SS-A)/SS-A)
TRIM21
(Ro(SS-A)/SS-A)
DNA topoisomerase 1 Sm core protein Sp-100 Threonine-tRNA ligase
(ThrRS)
Thyroglobulin
Thrombopoietin
(TPO)
Transglutaminase 2
(TGM2)
snRNP70 - -

(自己免疫疾患ごとの該当抗原リスト)
Autoimmune Diseases アレイ搭載No. Autoimmunogens
Systemic lupus erythematosus (SLE) #5 dsDNA
#9 Histone H2A
#10 Histone H2B
#22 Proliferating Cell Nuclear Antigen (PCNA)
#26 Scl-70 (DNA topoisomerase-1)
#33 U1-snRNP70 kDa
#12 Jo-1 (histidyl tRNA synthetase, histidine-tRNA ligase)
#27 Sm/Smith/snRNP core protein
Rheumatoid arthritis #21 CCP peptide
#2 KRT8
#11 KRT19
#15 KRT20
Systemic Sclerosis / CREST Syndrome #4 Centromere Protein A (CENP-A)
#3 Centromere B (CENP-B)
#16 M/Scl 100
#27 Sm/Smith/snRNP core protein
Primary biliary cirrhosis #8 gp-210
#17 M2
#20 Nup62
#28 sp100
Autoimmune hepatitis #14 Liver cystolic antigen type 1 (LC-1)
Hashimoto's thyroiditis #30 Thyroglobulin (TG)
#31 Thyroid peroxidase (TPO)
Polymyositis / Dermatomyositis #1 Alanyl-tRNA Synthetase (PL-12)
#7 Glycyl-tRNA Synthetase (EJ)
#18 Mi-2
#29 Threonyl-tRNA synthetase (PL-7)
#14 Liver cystolic antigen type 1 (LC-1)
System vasculitis #19 Myeloperoxidase (MPO), p-ANCA
#23 Proteinase-3 (PR3), c-ANCA
#3 Centromere B (CENP-B)
Sjogren's syndrome #13 La/SS-B
#24 Ro/SS-A(52kDa)
#25 Ro/SS-A(60kDa)
Celiac disease #6 Gliadin
#32 Tissue Transglutaminase(tTG)

(仕様)
 少量の血清(2μL)で多くのデータが得られます。
 自己抗体の発現を高感度、高密度、広範囲で検出します。
 ・測定動物種:ヒト
 ・測定試料:血清
 ・測定可能試料数:16

(価格)
サービス名 数量 税別価格 Cat.#
RayBio® Human Autoimmune Disease IgG
Autoantibody Detection Array G1 受託解析
16サンプル ¥830,000 F-PAH-AIDG-G1


RayBio® Lung Cancer IgA/IgG Autoantibody Detection Array / 肺がん関連自己抗体検出用アレイ】

Raybio® Lung Cancer IgA/IgG Autoantibody Arrayは、 ヒト血清中の各種肺がん関連タンパク室に特異的な自己抗体(IgAまたはIgG)を同時に検出することができる半定量的なマルチプレックスアッセイキットです。30の自己抗原をスポットしたグラスアレイを用いて、一度に測定することができます。



(関連資料)
 ・RayBio Lung Cancer IgA Autoantibody Detection Array G1 製品マニュアル
 ・RayBio Lung Cancer IgG Autoantibody Detection Array G1 製品マニュアル


(搭載自己抗原リスト)
14-3-3-theta Annexin A1 Annexin A2 CAGE Cathepsin D
CDK2 c-Myc(MYC) Cyclin A Cyclin B1 Cyclin D1
DKK-1 GBU4-5 HSP70-9B/HSPA9/GRP-75 Hu-D IMDH2
IMP1 IMP2/IGF2BP2/p62 IMP3 LAMR1 MAGEA4
MALAT1 NY-ESO-1 p53 Paxillin PGAM1
PGP9.5 Recoverin SOX2 Survivin(BIRC5) Ubiquilin-1

(仕様)

 少量の試料(2μL)で多くのデータが得られます。
 自己抗体の発現および特異性の検出、スクリーニングに有用です。
 ・測定動物種:ヒト
 ・測定試料:血清
 ・測定可能試料数:8または16(グラスアレイ1枚当たり)

(解析方法)

腫瘍関連タンパク質は、スライドガラス上に1種類のタンパク質につき3点づつスポットされています。ブロッキングステップ後に、血清サンプルをアレイに添加して反応させ、血清サンプル中の腫瘍関連抗原特異的な自己抗体以外は洗い流します。ビオチン標識抗ヒトIgA/IgG抗体および蛍光標識ストレプトアビジンによって増幅された蛍光シグナルを、レーザースキャナーを用いて測定・解析します。



(価格)
サービス名 数量 税別価格 Cat.#
RayBio® Lung Cancer IgA Autoantibody Array G1 受託解析 8サンプル ¥420,000 F-PAH-LCAA-G1-8
16サンプル ¥790,000 F-PAH-LCAA-G1-16
RayBio® Lung Cancer IgG Autoantibody Array G1 受託解析 8サンプル ¥420,000 F-PAH-LCAG-G1-8
16サンプル ¥790,000 F-PAH-LCAG-G1-16


サービスの流れ


1. お見積り

ご希望されるアプリケーションやサンプル数をお知らせください。
ご連絡いただいた内容を基に、対応する解析内容をご案内いたします。

2. サンプル送付

弊社宛てにサンプル、QCシートおよび免責同意書をご送付ください。
ご送付頂いた内容物を弊社で確認します。
※サンプル送付の際は、注意事項がございます。発送前に必ず以下の「注意事項」をご確認ください。

(サンプル送付先)
 フィルジェン株式会社 受託解析部 宛
 〒459-8011 名古屋市緑区定納山一丁目1409番地
 Phone 052-624-4388 Fax 052-624-4389 E-mail biosupport@filgen.jp

3. 解析作業の実施(海外提携先)

【主なワークフロー】
・サンプル調整
・アレイとのハイブリダイゼーション
・スキャンニング・データ解析
・レポート作成

4. 納品

解析終了後、CD/DVD-ROM、USBメモリーなどにより、解析データを納品いたします。
なお、納品物は、プロジェクトに依存して変更される場合があります。


ご注意事項(必ずご確認ください)


1. 解析サービスに関して

本サービスの解析は、フィルジェン(名古屋)にて実施されます。

2. 解析に利用する製品に関して

本サービスで使用するアレイに搭載されているタンパク質群は、事前に予告なくバージョンアップされる場合があります。同一種類の特異的なタンパク質を搭載したアレイであっても、カタログ番号またはバージョンの異なるアレイ間の解析結果を比較することができない場合があります。過去の解析結果との比較を検討される際にはご注意ください。アレイのバージョンについては、弊社までお問合せください。

3. お見積りに関して

正式なお見積りは、直接販売の場合には直接ご提出いたしますが、代理店経由の場合は代理店よりご提出させていただきます。

4. サンプルの送付および取り扱いに関して

4.1 サンプルのご発送は、必ずサンプルの送付方法およびご注意点(PDF)の内容に従ってください。送付の際は、チューブをパラフィルムで覆い、キャップの緩みや中身の漏れがおきない様にしてください。サンプルの入ったチューブには、油性マジックでサンプル名を明記し、ビニールバッグ等に入れてください。RNAサンプルは、十分量の砕いたドライアイスと共に梱包し、クール便でお送りください。
4.2 サンプルは、なるべく休日をはさまない様に、弊社営業時間内(土日祝日、年末年始等を除く、平日9時~18時)に到着する様にご発送ください。なお、ご発送時の送料は、お客様負担となります。着払いではお受け取りできませんので、予めご注意ください。
4.3 サンプル送付の際は、受託解析サービスQCシートおよび免責事項同意書を同封してください。これらが同封されていないまたは記入漏れがある場合、解析サービスに着手できませんので、ご注意ください。
4.4 組織・細胞の送付の際は、十分量のドライアイスを同梱の上、冷凍宅急便にて、凍結状態にてご送付ください。RNA抽出もご依頼頂いた場合、高品質のRNAを得るため、できるだけ新鮮な細胞・組織をご用意ください。RNA等の抽出作業の結果、解析に必要な量が確保できなかった場合、サンプルの再送をお願いする場合があります。なお、再度サンプルをお送りいただく場合、提携先への再送料金をご負担頂きます。
4.5 サンプル喪失等に対する補償・保険制度はありませんので、貴重なサンプルをご提供頂く際はご注意ください。
4.6 お預かりできるサンプルは、BSL2(バイオセーフティーレベル2)までのものに限られます。感染性が著しく高いサンプル(HIV、HCV、HBVウイルス)に感染していることが確認されている患者由来の検体など)は、お預かりできませんので、予めご了承ください。ヒト臨床サンプルの場合、インフォームドコンセントを得てからご提供ください。また、動物検疫・国際条約等に該当するサンプルの場合、輸送手続きに日数を要する、またはお取り扱いできないことがあります。こうしたサンプルは、弊社提携先にて受け入れが不能、または拒否されたりする場合があります。
4.7 ご提供いただいたサンプルの返却は致しておりません。(サンプルは解析終了時に破棄されます。)
4.8 本確認事項を満たさない事で別途費用が発生した場合、お客様に費用のご負担をお願いすることがあります。
4.9 サンプル・業務等から生じた知的財産権・工業所有権・安全性・インフォームドコンセント等の問題について、弊社は一切の責任を負わないものとします。

5. キャンセルに関して

本サービスは、受注後にアレイの入荷手配を致しますので、キャンセルはお引き受けできません。やむを得ない理由でキャンセルされる場合、アレイ料金をご請求させていただきます。

6. 納品物に関して

納品物は、代理店経由でのお取引の場合、基本的に代理店を介してお送りします。
納品データのバックアップは、必ずお客様にてお取りください。弊社でのデータ保管期間は、発送日から3ヶ月間です。弊社での保管期間を経過したデータは破棄されます。


お問い合わせ 受託解析部: biosupport@filgen.jp P.052-624-4388 https://filgen.jp/
Copyright (C) 2004-2019 Filgen, Inc. All Rights Reserved.