製品情報・受託サービス情報
What's New! 製品・サービス情報 ダウンロード e-mail_news登録    
会社情報
概要 ミッション アクセス リクルート 連絡先 ビジネスパートナー ライセンス 個人情報保護方針
Home製品・サービス情報試薬・材料・消耗品>PEPperCHIP Peptide Microarraysの概要

製品・サービス情報
  
受託サービス
サービス別ラインナップ
・ペプチドアレイ
- PEPperCHIP® Standard Peptide Microarray 受託解析
- PEPperMAP® Peptide Microarray
受託解析
  
科学機器
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
試薬・材料・消耗品
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
+ PEPperPRINT
PEPperCHIP® シリーズについて
PEPperCHIP® ペプチドマイクロアレイ作製サービス
PEPperCHIP® ペプチドマイクロアレイ
解析ソフトウェア/インキュベーショントレイ/その他試薬
  
ソフトウェア
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ

PEPperPRINT社製 ペプチドマイクロアレイ
PEPperCHIP® シリーズについて
PEPperCHIP® シリーズについて / PEPperCHIP® ペプチドマイクロアレイ作製サービス / PEPperCHIP® ペプチドマイクロアレイ / 解析ソフトウェア・インキュベートトレイ・その他試薬


PEPperCHIP® Peptide Microarrayの概要

PEPperCHIP®は、従来のペプチドマイクロアレイ(あらかじめ合成されたペプチドをメンブレンまたはスライドガラス上にスポッティングする)と異なり、スライドガラス上でのペプチド合成により製造される革新的なペプチドマイクロアレイです。ペプチド搭載数(解像度)、搭載ペプチドおよびアレイレイアウト選択の柔軟性、製造コストおよび納期など、あらゆる面で従来のペプチドマイクロアレイより優れています。
ご希望のペプチドマイクロアレイの作製、設計済みアレイの販売、およびアレイ製造元であるPEPperPRINT社との提携による受託解析サービスの提供を行っています。

【レーザープリントと固相ペプチド合成を組み合わせたテクノロジー】
PEPperCHIP®ペプチドマイクロアレイは、レーザープリント技術と固相ペプチド合成(SPPS)を組み合わせて、高密度ペプチドマイクロアレイを最速かつ費用対効果の高い方法で製造可能です。この受賞歴のある技術は、24の個別アミノ酸トナーカートリッジを備えた独自のレーザープリンターに基づいており、新しいアプローチで、アミノ酸をコーティングされたガラススライドに直接プリントできます。


【レーザープリントマイクロアレイの手順】
ステップ1:プリント
24の個別アミノ酸トナーカートリッジを備えたレーザープリンターにより、Fmocで保護された活性化アミノ酸トナー粒子を毎分最大30万個スライドガラスにプリントします(特許取得済み)。
ステップ2:溶出&カップリング
加熱工程により、アミノ酸トナーを溶かし、活性化されたアミノ酸を放出し、チップ表面または前のサイクルでプリントされたアミノ酸とのカップリング反応を行います。
ステップ3-4:洗浄・脱保護
洗浄による余剰アミノ酸等を除去し、N末端 Fmox 基の保護解除を行った後、次のアミノ酸をプリントします。この1-4ステップのサイクルは、指定された線状ペプチドの合成が完了されるまで繰り返されます。
ステップ1:環状化
各ペプチドのN末端とC末端の間にジスルフィドやチオエーテルを架橋し、ペプチドループを形成することができるため、コンフォメーションエピトープマッピング用のペプチドマイクロアレイの作製が可能です。
メーカーサイト

【プリント可能なアミノ酸トナー粒子】

タンパク質構成アミノ酸
●Glycine ●L-Leucine
●L-Alamine ●L-Lysine
●L-Arginine ●L-Methionine
●L-Asparagine ●L-Phenylalanine
●L-Aspartic acid ●L-Proline
●L-Cysteine ●L-Serine
●L-Glutamic acid ●L-Threonine
●L-Glutamine ●L-Tryptophan
●L-Histidine ●L-Tyrosine
●L-Isoleucine ●L-Valine
その他のモノマー
●Aminoisobutyric acid ●D-Cysteine
●Biotin ●D-Glutamic acid
●N-Acetyl-L-lysine ●D-Lysine
●N-Methylglycine ●D-Tryptophan
●N-Methyl-L-alanine ●L-Citrulline
●N-Methyl-L-isoleucine ●L-Homocitrulline
●N-Methyl-L-norleucine ●L-Omithine
●N-Methyl-L-phenylalanine ●L-Tyr(2-Cl-Trt)
●D-Alanine -
●D-Aspartic acid -

【製品紹介動画】

【アレイラインナップ】

◆設計済みペプチドマイクロアレイ

PEPperCHIP® Standard Peptide Microarrays
 ・自己免疫/アレルギー(7製品)
 ・がん研究用アレイ(4製品)
 ・AAV遺伝子治療研究用アレイ(2製品)
 ・感染症研究用アレイ(31製品)
 ・シグネチャ探索用アレイ(1製品)


該当サイトへ

◆ご希望のペプチドマイクロアレイの作製

PEPperCHIP® Custom Peptide Microarrays
抗原/エピトープ探索などの小規模プロジェクトから、バイオマーカー探索等を目的とした大規模プロテオーム解析まで、様々なアプリケーションに対応可能なカスタムペプチドアレイです。目的タンパク質に対して高い解像度(14aa オーバーラップ、1aa シフト)のペプチドライブラリーを作製することにより、エピトープの特定、抗体応答プロファイルの比較、またはタンパク質間相互作用の調査を最後の結合アミノ酸に至るまで行うことが可能です。

該当サイトへ

【解析ソフトウェア・インキュベートトレイ・その他試薬】

該当サイトへ

【PEPperPRINT社アレイスライドを使用した受託解析サービス】

PEPperCHIP® Standard Peptide Microarrays, PEPperCHIP® Custom Peptide Microarrays または、大規模なプロジェクト専用アレイ PEPperCHIP® Discovery Microarray を用いた受託解析サービスについても行っています。

該当サイトへ

お問い合わせ 試薬部: biosupport@filgen.jp P.052-624-4388 https://filgen.jp/
Copyright (C) 2004-2022 Filgen, Inc. All Rights Reserved.