製品情報・受託サービス情報
What's New! 製品・サービス情報 ダウンロード e-mail_news登録   
会社情報
概要 ミッション アクセス リクルート 連絡先 ビジネスパートナー ライセンス 個人情報保護方針
Home製品・サービス情報受託サービス質量分析>免疫沈降(IP)プロファイリングサービス

製品・サービス情報
  
受託サービス
サービス別ラインナップ
・質量分析
+ Biognosys AG社 次世代プロテオーム解析サービス
+ iTRAQ®タンパク質発現・相対定量解析
+ iTRAQ®リン酸化部位同定・相対定量解析
+ iTRAQ®/TMTプロテオーム解析
+ SILACタンパク質発現・相対定量解析
+ Label Free タンパク質発現・相対定量解析
- 免疫沈降(IP)プロファイリング
+ SRM/MRM タンパク質定量解析
+ タンパク質翻訳後修飾プロファイリング
+ タンパク質リン酸化部位同定プロファイリング
+ タンパク質同定プロファイリング
+ タンパク質同定解析
+ タンパク質配列マッピング解析
+ タンパク質質量測定解析
+ PTM-Plus(翻訳後修飾)解析
+ Glyco-Screen 解析
Glyco-Screen Plus 解析
+ ペプチドミクス解析
+ メタボローム解析
+ MassARRAY®解析
(SNPジェノタイピング/変異解析/DNAメチレーション解析)
+ データマイニング
  
科学機器
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
試薬・材料・消耗品
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
バイオインフォマティクス
ソフトウェア
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ

質量分析サービス
免疫沈降(IP)プロファイリングサービス

免疫沈降(IP)プロファイリングサービスは、免疫沈降もしくは、共免疫沈降タンパク質のための質量分析サービスです。これらの実験は、例えば、サンプル中のタンパク質含量を単純にプロファイルしたり、コントロールとテストサンプル間での相対定量的比較をしたり、非特異的結合を含むものから、特異的結合を識別するために有用です。サンプルは、トリプシン消化に先立ってフラクションに分け、nanoLC-MS/MSで分析後、データベース検索を行い、タンパク質を同定します。関連するパスウェイ情報を含めて、サンプル中に存在するタンパク質のリストを納品いたします。


免疫沈降(IP)プロファイリングサービスのワークフロー


IPサンプルは、SDS-PAGEを用いて分画し、トリプシン消化後、nanoLC-MS/MSにより分析されます。
データは、Mascot(Matrix Science)を使用して処理し、Scaffold(Proteome software)を用いて解析結果を得ます。






IPプロファイリングサービスを用いた概日サイクルの研究例

Data CLOCK WT
Total Proteins 1,324 1,274
Sum of spectral counts 24,564 26,613
Sum of unique peptides 10,867 11,483
%FDR 0.5 0.3
上記は、概日サイクルを壊した(CLOCK:Circadian Locomotor Output Cycles Kaput)キイロショウジョウバエの脳溶解物のタンパク質を用いた、IPプロファイリング解析結果です。CLOCKタンパク質にタグ付けし、免疫沈降を行い、対照はタグなし野生型(WT)のIPしたタンパク質を用いています。キイロショウジョウバエのトータルタンパク質1493個中、ユニークタンパク質は、0.3%(WT)、0.5%(CLOCK)であった。CLOCKにおいて230個のタンパク質がユニークタンパク質として検出されました。


価格/納期


価格
サービス名 数量 税別単価 Cat.#
免疫沈降(IP)プロファイリングサービス 1サンプル
(2サンプル以上より受付)
¥298,000 F-MSB-IP-IPP
 *1サンプルの場合の対応は、別途お問い合わせ下さい。

納期: 約1ヶ月程度
納品データ(標準):
 PDFレポート ⇒レポート例
 Excelデータファイル ⇒データ例


ご送付サンプルについて


 QCシートを同封の上、弊社までお送り下さい。
 ご発送は、代理店へご依頼いただくか、直送願います。
 発送の際の送料は、お客様負担となります。(着払いは受け取りできませんので、ご注意ください。)
 また、土日祝祭日をはさまない様に、弊社営業日に到着する様にご発送ください。
サンプル 輸送温度 ご送付サンプル量
免疫沈降又は、共免疫沈降したタンパク質
タンパク質複合体
単離されたタンパク質画分
-80℃
(ドライアイス詰めで冷凍便)
総タンパク質100ng以上

 *注意事項
1. 推奨される溶媒は、水又は<50mMの揮発性塩(例えば重炭酸アンモニウム)です。
可能であれば、界面活性剤、グリセロール及び不揮発性の塩を避けてください。
クリーンアップが必要な場合は、追加料金が発生する場合がありますので、予めご了解ください。
2. 溶液中のタンパク質は、-80℃で保存し、発送の際はドライアイス詰めにしてください。
3. 対象生物種をQCシートに記載してください。
4. サンプルの発送は、必ず、「サンプル送付方法およびご注意点(PDF)」をご参照の上、その内容に従って行ってください。
5. (サンプルの送付先)
フィルジェン株式会社 バイオサイエンス部 受託解析センター宛
〒459-8011 名古屋市緑区定納山1丁目1409番地
Tel 052-624-4388  Fax 052-624-4389  E-mail biosupport@filgen.jp


本ページは、MSBioworks社, Thermo Fisher Scientific社のホームページに掲載されている情報を引用させて頂いております。

お問い合わせ biosupport@filgen.jp P.052-624-4388 https://filgen.jp/
Copyright (C) 2004-2018 Filgen, Inc. All Rights Reserved.