製品情報・受託サービス情報
What's New! 製品・サービス情報 ダウンロード e-mail_news登録   
会社情報
概要 ミッション アクセス リクルート 連絡先 ビジネスパートナー ライセンス 個人情報保護方針
Home製品・サービス情報受託サービス質量分析>翻訳後修飾(PTM)解析サービス

製品・サービス情報
  
受託サービス
サービス別ラインナップ
・質量分析
+ Biognosys AG社 次世代プロテオーム解析サービス
+ iTRAQ®タンパク質発現・相対定量解析
+ iTRAQ®リン酸化部位同定・相対定量解析
+ iTRAQ®/TMTプロテオーム解析
+ SILACタンパク質発現・相対定量解析
+ Label Free タンパク質発現・相対定量解析
+ 免疫沈降(IP)プロファイリング
+ SRM/MRM タンパク質定量解析
+ タンパク質翻訳後修飾プロファイリング
+ タンパク質リン酸化部位同定プロファイリング
+ タンパク質同定プロファイリング
+ タンパク質同定解析
+ タンパク質配列マッピング解析
+ タンパク質質量測定解析
- PTM-Plus(翻訳後修飾)解析
+ Glyco-Screen 解析
Glyco-Screen Plus 解析
+ ペプチドミクス解析
+ メタボローム解析
+ MassARRAY®解析
(SNPジェノタイピング/変異解析/DNAメチレーション解析)
+ データマイニング
  
科学機器
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
試薬・材料・消耗品
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
バイオインフォマティクス
ソフトウェア
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ


質量分析サービス
PTM-Plus(翻訳後修飾)プロファイリング受託解析サービス


PTM-Plus プロファイリング受託解析サービス


PTM-Plus(翻訳後修飾)プロファイリング受託解析サービスは、目的のタンパク質配列を最大限取得及びタンパク質のPTMを検出するために、ゲル片をトリプシン、キモトリプシン及び、エラスターゼの3種類の酵素で処理し、ペプチド混合物をLC/MS/MSにより分析します。修飾のラインナップは、データベース検索で特定可能な、リジンやアルギニンのメチル化、リジンのユビキチン化、グルタミンやアスパラギン、リジンの糖化の脱アミド化、セリン、スレオニン、又はチロシン(濃縮なし)のリン酸化、リジンのアセチル化です。データは、関連するPTMを識別する様に構成されたデータベース検索ツール(Mascot)を用いて処理されます。その後、Mascot検索結果やプロテオームソフトウェア(Scaffold PTM)を用いて可視化を行います。

(使用機種)


(GST-MAPK3の配列決定例)


 3つの酵素(トリプシン、キモトリプシン、エラスターゼ)からのデータを組み合わせたデータ。100%の配列カバー率。

(リン酸化を検出した、既知Tyr187サイトにおけるMSのスペクトル例)
 *3つの酵素のプロテオームソフトウェアによる(Scaffold PTM)解析結果








価格/納期/納品データ


価格
サービス名 数量 税別単価 Cat.#
PTM-Plusプロファイリング受託解析サービス 1サンプル ¥253,000 F-MSB-PTM-PR-plus
オプション 除去されるタンパク質例 税別価格 Cat.#
高濃度タンパク質の除去
(血清・血漿由来のタンパク質の場合)
アルブミン、IgG ¥10,000-¥50,000 F-MSB-RPHC

納期: 約1ヶ月程度
納品データ(標準): PDFレポート


ご送付サンプルについて


 QCシートを同封の上、弊社までお送り下さい。
 ご発送は、代理店へご依頼いただくか、直送願います。
 発送の際の送料は、お客様負担となります。(着払いは受け取りできませんので、ご注意ください。)
 また、土日祝祭日をはさまない様に、弊社営業日に到着する様にご発送ください。
サービス サンプル 輸送温度 ご送付サンプル量
PTM-Plusプロファイリング
受託解析サービス
2Dゲルスポット
SDS-PAGEバンド
ゲル:
切り出したゲルバンド3バンドを3チューブ
H2Oに浸して4℃保存
ゲル: ターゲットタンパク質1ug以上

 
*サンプルのご準備に関する注意事項
 (ゲルの場合)
  1. ゴム手袋を装着し、クリーン環境下で作業してください。
  2. ゲルバンドの大きさは、~1×5mm、ゲルスポットの大きさは、直径~2mmである必要があります。
  3. 1.5mLチューブ内に、~100uL H2Oである必要があります。
  4. 発送の際は、冷蔵便をご利用ください。
  5. 対象生物種を指定してください。

 *サンプル発送に関する注意事項
  1. サンプルの発送は、必ず、「サンプル送付方法およびご注意点(PDF)」をご参照の上、
    その内容に従って行ってください。
  2. (サンプルの送付先)
    フィルジェン株式会社 バイオサイエンス部 受託解析センター宛
    〒459-8011 名古屋市緑区定納山1丁目1409番地
    Tel 052-624-4388  Fax 052-624-4389  E-mail biosupport@filgen.jp



本ページは、MSBioworks社, Thermo Fisher Scientific社のホームページに掲載されている情報を引用させて頂いております。

お問い合わせ biosupport@filgen.jp P.052-624-4388 https://filgen.jp/
Copyright (C) 2004-2018 Filgen, Inc. All Rights Reserved.