製品情報・受託サービス情報
What's New! 製品・サービス情報 ダウンロード e-mail_news登録    
会社情報
概要 ミッション アクセス リクルート 連絡先 ビジネスパートナー ライセンス 個人情報保護方針
Home製品・サービス情報受託サービス次世代シークエンシング(概要)>Reptor 免疫レパートリーシークエンス受託解析サービス

製品・サービス情報
  
受託サービス
サービス別ラインナップ
次世代シークエンシング
+ 概要
+ 受託解析サービスの流れ
+ QCシート
+ データマイニングサービス

対応アプリケーション

+ 遺伝子パネル解析
全エクソームシークエンス
カスタムターゲットエンリッチメント
リキッドバイオプシー用
OptiSeq がんパネル解析サービス
+ トランスクリプトミクス解析
RNA-Seq
+ エピゲノミクス解析
ChIP-Seq
ヒト全ゲノムメチル化
smallRNA-Seq
lncRNA-Seq
+ ゲノミクス解析
ヒト全ゲノムシークエンシング
ゲノムシークエンシング
PacBio SequelⅡ ロングリード
ナノポアシークエンシング
+ メタゲノム解析
ショットガンメタゲノム
微生物ゲノムアンプリコン
+ Hi-Cシークエンス解析
Proximo Hi-C Genome Scaffolding
ProxiMeta Hi-C Metagenome Deconvolution
+ Reptor 免疫レパートリーシークエンス解析
  
科学機器
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
試薬・材料・消耗品
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
ソフトウェア
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ


Abterra bio社 次世代シークエンシング(NGS)受託解析サービス
Reptor
TM 免疫レパートリーシークエンス受託解析サービス
アプリケーション / サンプル条件 / ご注意事項 / 価格・納期 / 関連記事

免疫レパートリーシークエンシングは、適応免疫応答の理解を深めるのに役立ちます。Reptor
TMは、Abterra bio社との業務提携による抗体レパートリーシークエンス解析サービスで、NGSと独自のソフトウェアを利用したB細胞受容体シークエンシング、レパートリー構造、そして解析までのフルサービスを提供しています。


アプリケーション
Hybridoma Sequencing / Buk B cell Sequencing / Display Library Sequencing

ReptorTM サービスでは、ハイブリドーマシークエンス、BCRシークエンス、およびディスプレイライブラリーシークエンスを提供します。

Hybridoma Sequencing Service

ハイブリドーマ細胞株が産生する抗体の可変重領域(VH)と可変軽領域(VL)をコードする cDNA の配列情報を取得する解析サービスです。アイソタイプを決定するために、全長可変領域および定常領域の約9ヌクレオチドを配列決定します。

【特長】
ポリクローナル抗体配列決定: 各ハイブリドーマのディープシークエンシングにより、他のシークエンス法では紛れてしまうコンタミやマイナークローンを明らかにします。
特許申請: 全ハイブリドーマの配列決定により明らかにされたオリジナルシークエンス情報の特許申請が可能です。
バックアップ: 貴重なハイブリドーマの配列を知ることで、ハイブリドーマが失われた場合も安心です。また、抗体配列情報を取得することで、ヒト化、動物種、クラスなど、様々な改変が可能です。
少量サンプルから解析可能: わずか10,000個の細胞からプロセスを開始できます。

【ワークフロー】



1. プレート(またはバイアル)でご提出して頂いた細胞から、RNAを抽出
2. バーコード付加および増幅
3. シークエンシング(illumina Miseq)およびデータフィルタリング
4. 独自のソフトウェアを使用したエラー補正とレパートリー分析

【成果物】
解析レポート(Excel形式)
・各ハイブリドーマのドミナントシークエンスとマイナーシークエンス
・各シークエンスでの自動CDR検出
・各ハイブリドーマのクローン性評価
・ハイブリドーマあたりのアイソタイプ読み取り



Buk B cell Sequencing Service
B細胞の表面に存在する膜型免疫グロブリンであるB細胞受容体(BCR)の配列情報を取得します。
バルクB細胞(組織、細胞、血液、ファージミド)をご提供頂き、BCRレパートリー分析を行います。時系列/空間/ケースごとにデータを取得することで、その多様性を把握、比較することができます。

【特長】

生物種とサンプル種類: トランスジェニックを含むあらゆる種に対応。骨髄、脾臓、リンパ節、血液を含む細胞または組織に対応。
全長可変領域の配列決定
アイソタイプ:
-Mouse & Rat (IgG/IgM, IgK/IgL)
-Human (all isotypes)
-Rabbit (IgG, IgK)
-Transgenics (varies)
解析: 独自のソフトウェアを使用するエラー補正およびレパートリー解析
ポリクローナル抗体サンプルのディープシークエンス
ハイブリドーマヒットの新規バリアントを発見
マウスやヒト以外の抗体シークエンスが可能に
生殖細胞の遺伝子とCDRのアノテーションによる完全な抗体レパートリー

【ワークフロー】

1. プレート(またはバイアル)でご提出して頂いた細胞から、RNAを抽出
2. アンプリコン生成またはIg増幅
3. シークエンシング(illumina Miseq)およびデータフィルタリング
4. 独自のソフトウェアを使用したエラー補正とレパートリー分析

Display Library Sequencing Service

ファージライブラリーをNGS分析することで、ライブラリーの多様性をハイスループットで評価できるサービスです。
ファージディスプレイ技術は、標的特異的ペプチド/タンパク質をスクリーニング及び単離するための強力な技術です。
バクテリオファージに遺伝子を挿入し、外来ペプチドまたは抗体をその表面に発現させたファージライブラリーと、標的分子を反応させ、選択操作(バイオパニング)を行うことにより、標的分子に結合するファージ群を濃縮することができます。
バイオパニングプロセスを通じて一部のクローンが支配的になり、最終的なスクリーニング後に利用可能なクローンの数が限られるということが、ファージディスプレイ技術の欠点の一つとして挙げられますが、本サービスでは、バイオパニングの各ラウンド後に得られた濃縮ファージライブラリーについてNGS分析を行うことで、どのクローンが陽性である可能性が高いかについての洞察を提供することができます。

【特長】
生殖細胞系遺伝子の表現とCDR3の多様性を評価
大規模集団における関連抗体の迅速な選択
スクリーニングで失われた、または過小評価されたレアな抗体をディープシークエンシングで明らかにできます。

【ワークフロー】

1. 増幅
2. シークエンシング(illumina Miseq)およびデータフィルタリング
3. 独自のソフトウェアを使用したエラー補正とレパートリー分析


サンプル条件
アプリケーション サンプルタイプ 必要量 状態 容器・梱包 送付方法
Hybridoma
Sequencing
細胞 >10k cells
/hybridoma
10倍量のRNAlater 96穴プレート(フルスカートタイプ)※
・1~15サンプルの場合は、クライオバイアルでの受入も可:250μLのRNAlaterでしっかりとmixしてください。
ドライアイス
詰め冷凍便
Bulk B Cell
Sequencing
細胞 >1M cells
/hybridoma
10倍量のRNAlater クライオバイアルまたは96穴プレート(フルスカートタイプ) ドライアイス
詰め冷凍便
組織 お問合せ 1cm角の大きさ
にカットし、
10倍量のRNAlater
Display library
Sequencing
DNA
精製ファージ
または酵母
- - - ドライアイス
詰め冷凍便
※96穴プレート提出の場合の注意事項:
フルスカートタイプの96ウェルプレートで提出してください。
プレートはホイルシールテープでフタをしてください。
プレート周囲にパラフィルムを巻き、プレートシールのふちがはがれない様に保護してください。
段ボールをプレートサイズに2枚カットし、プレートの画面(上下)に段ボール片をテープで固定してください。(プレートの破損、プレートシールが貫通するのを防ぐため)
必要に応じて、プレートをさらに緩衝材で包んでください。最後に、各包装されたプレートをジップロックバッグに入れてください。


ご注意事項

1. 解析サービスに関して
本サービスの解析は、弊社の海外業務提携先(Abterra bio社)にて実施されます。
2. お見積りに関して
正式なお見積書は、直接販売の場合には直接ご提出いたしますが、代理店経由の場合は代理店よりご提出させて頂きます。
3. サンプルの送付および取り扱いに関して
3.1 サンプルのご発送は、必ず、サンプル送付方法およびご注意点(PDF)の内容に従ってください。送付の際は、チューブをパラフィルムで覆い、キャップの緩みや中身の漏れがおきない様にしてください。サンプルの入ったチューブには、油性マジックでサンプル名を明記し、ビニールバッグ等に入れてください。
3.2 サンプルは、なるべく休日をはさまない様に、弊社営業時間内(土日祝日、年末年始等を除く、平日9時~18時)に到着する様にご発送ください。なお、ご発送時の送料はお客様負担となります。着払いでは受け取りできませんので、あらかじめご注意ください。
3.3 サンプル送付の際は、受託解析サービスQCシートおよび免責事項同意書を同封してください。これらが同封されていない、または記入漏れがある場合、解析サービスに着手できませんので、ご注意ください。
3.4 サンプルを凍結状態のまま輸送する必要がある場合は、十分量のドライアイスを同梱の上、冷凍宅急便にてご送付ください。また、解析に必要な量が確保できなかった場合、サンプルの再送をお願いする場合があります。なお、再度サンプルをお送り頂く場合、業務提携先への再送料金をご負担いただきます。
3.5 サンプル喪失等に対する補償・保険制度はありませんので、貴重なサンプルをご提供頂く際はご注意ください。
3.6 お預かりできるサンプルは、BSL2(バイオセーフティーレベル2)までのものに限られます。感染性が著しく高いサンプル(HIV、HCV、HBVウイルス)に感染していることが確認されている患者由来の検体など)は、お預かりできませんので、予めご了承ください。ヒト臨床サンプルの場合、インフォームドコンセントを得てからご提供ください。また、動物検疫・国際条約などに該当するサンプルの場合、輸送手続きに日数を要する、またはお取り扱いできないことがあります。こうしたサンプルは、弊社業務提携先にて受入れが不能、または拒否されたりする場合があります。
3.7 ご提供頂いたサンプルの返却は致しておりません。(サンプルは解析終了時に破棄されます。)
3.8 本確認事項を満たさない事で別途費用が発生した場合、お客様に費用のご負担をお願いすることがあります。
3.9 サンプル・業務等から生じた知的財産権・工業所有権・安全性・インフォームドコンセント等の問題については、弊社は一切の責任を負わないものとします。
4. キャンセルに関して
本サービスは、海外での解析という性質上、サンプル受領後のキャンセルはお引き受けできません。やむを得ない理由でキャンセルされる場合、それまでの工程に応じた料金を請求いたします。
5. 納品物に関して
納品物は、代理店経由でのお取引の場合、基本的に代理店を介してお送りします。
納品データのバックアップは、必ずお客様にてお取りください。弊社でのデータ保管期間は、発送日から90日間です。弊社での保管期間を経過したデータは、破棄されます。


価格・納期

【価格】
サービス名 税別価格 カタログ#
Hybridoma Sequencing 受託解析サービス お問合せ F-AB-ReptorH-[サンプル数]
Buk B cell Sequencing 受託解析サービス お問合せ F-AB-ReptorB-[領域数]-[サンプル数]
Display Library Sequencing 受託解析サービス お問合せ F-AB-ReptorD-[サンプル数]
※本サービスは、海外業務提携先で実施する解析のため、上記の解析料金の他、サンプルの海外輸送費が別途発生します。

【納期】
サンプル受領後約1.5~2か月


本ページは、Abterra bio社のホームページに掲載されている情報や画像を一部引用しています。
お問い合わせ 受託解析部: biosupport@filgen.jp P.052-624-4388 https://filgen.jp/
Copyright (C) 2004-2022 Filgen, Inc. All Rights Reserved.